トワイライトスクール8月
2016 / 08 / 27 ( Sat )
8月27日(土)苗代小学校トワイライトスクールにて「たぐあそびの教室」開催しました。



近年よくみみにする「ロコモシンドローム」、子どもに広がる「ロコモシンドローム」という特集がテレビのニューズでやっていたり、新聞にものています。
BLOG1534.jpg

もともとは高齢者が対象だった運動機能が低下するロコモシンドローム(運動器症候群)。最近では子どもでも対象となる子が増えてきているそうです。その原因として、外遊びの減少と日常生活で機械がやってくれることがふえたこと。などだそうです。今の子たちが高齢者になったとき介護が必要なのはもちろん、スポーツをしてもすぐ怪我をする、体力がなければ勉強も集中しすることはできないと様々な問題がでてきます。

このことについて危機感というかやっぱりそうなるよねというという思いがあり、たぐでもとりあげ、遊びの大切さを再確認し、子どもたちの先の姿を想像して、子どもの月齢、成長過程の中で何が一番大切な時期かということをまた考えるきかっけになればと思います。


今回の「あそびの教室」では、ロコモシンドローム予防のニュースポーツといわれている「スポーツテンカ」を子どもたちに伝えました。テンカは芸人のワッキーさんを中心に、お笑い芸人さんたちが普及活動をしていることでも有名。。。かな?


二人一組で向き合ってボールを投げて、相手がキャッチできなかったら得点が入る簡単なもの。投げるのも両手で、最初に両手を広げてキャッチできる範囲をきめるので無理な動きはないので高齢者から子どももで遊べます。
足を動かしても相手の得点

http://sportstenka.com スポーツテンカ!で検索を。遊び方など詳しくのっています。


クロスキャッチなど必殺キャッチをすれば1点獲得など!
足でとるかにばさみや背中でとるイーグルキャッチなどレジェンドキャッチをすれば一発で勝ちというルールも!
これはかなり難しいけれど、子どもだちは練習しがいがあるようでした(=゚ω゚)ノ
BLOG1532.jpg

クロスキャッチ成功!
BLOG1531.jpg


今日は小1~小6の子どもたちと遊びました。小1の子はキャッチすることで一生懸命でしたが、必殺キャッチに対する意欲は強く練習がんばっていました(^∇^)


帰り際にいつも控えめ小4女子が
「ロコモが危ないから気をつけろとか、外遊びしてないからって大人がいうけどさ~、外遊びできなくしてるのって大人じゃん、予防のあそびより、何してあそんでもいいような公園作ってよ、家やマンションばっかたてないでさ」と・・・・

ごもっとも~~

小4女子に大人の、社会の構図をズバリと言われています💦
さあどうする💦





スポンサーサイト
16 : 47 : 08 | トワイライトスクール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<このゆびとまれ8月 | ホーム | てんこてんこ8月>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://asaeakomachi.blog.fc2.com/tb.php/364-c59d6de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |