震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズ
2016 / 03 / 11 ( Fri )

今日で震災から5年になります。
色々な応援の仕方があると思いますが,毎年たぐからは愛知ボランティアセンターで行っている,東日本大震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズのことを紹介しています。


東日本大震災でお父さんお母さんを亡くした子どもたちは1,782人(2015.9.1現在、厚労省調べ)で,震災発生時にお母さんのお腹の中にいた赤ちゃんが高校を卒業する19年後(2030年)まで、全ての震災孤児遺児に応援金を贈る活動です。
ワンコイン(500円)から始められる応援です。
愛知ボラセンが直接贈り,振込手数料以外すべて応援金として贈るのも特徴です。
2016年1月31日時点 サポーター数5,781人、登録口数9,838口です。

現地での支援活動や,なかなか外に出ていって何かをすることが難しい子育て真っ最中のお母さん方に最適な応援の仕方だと思いおすすめしています。また,一度の寄付ではなく継続して応援していけるのも魅力です。子どもたちが学校に通えて普通に笑顔でくらせることを祈っています。

申請はホームページからできます。詳しくは愛知ボランティアセンターのホームページで
様々な応援の方法やイベントも知ることができます。

スポンサーサイト
17 : 09 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<このゆびとまれ3月卒業式 | ホーム | 春のイベントお知らせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://asaeakomachi.blog.fc2.com/tb.php/337-30ee2af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |