てんこてんこ3月
2017 / 03 / 13 ( Mon )
3月13日(月)0,1才向け親子わらべうたあそびの会「てんこてんこ」開催しました(^∇^)


DSC_0761.jpg


♪ずくぼんじょ ずくぼんじょ
ずっきんかぶって
でてこらさい

ずくぼんじょとはつくしのことです。
ここの学区でもまだつくしをみることができます(^∇^)
0才の子もうたがはじまると耳をすませてじっとこちらをみてくれます♡
DSC_0760.jpg


♪オデコサンヲマイテ
これは先月の引き続きです。
顔あそびで、子どもの顔をきれいにするといなど歌います♡

♪いちりにり
いちり
にり
さんり
しりしりしり~

いちりで足のゆび、にりで足首、さんりでお膝、しりしりしり~でお尻をくすぐります(*’U`*)
上半身の場合は
いちりで手の指、にりで手首、さんりで肘、しりしりしり~でわきをくすぐります(*’U`*)

しりしりしり~で子どもたちは大きな声でケラケラと笑っていました(^∇^)
赤ちゃんはまだはっきりとこれが自分の足だ、自分の手だとわかりません。お母さんが体を触って遊ぶことでこれが自分の体だということがわかってきます。そこから自分は自分、ここに存在しているということがわかってきます。
なのでお母さんや周りの人が触ったり抱っこしたり触れることによってあなたは一人の人ですよ、と伝えているんですね。

♪いもむしごろごろ
jひょうたんぽっくりこ
DSC_0759.jpg
100均の椅子足カバーは芋虫として重宝しています(^∇^)指を入れてくねくね動かすと芋虫に(*^_^*)

DSC_0756.jpg
膝のせであそびます。

七転び八起き。転んでも必ず「ひょうたんぽっくりこ」と起きるのよという願いをこめて(#^.^#)



♪ちんぷんかんぷん
ちんぷんかんぷん
どっちころりん
おえびすたのんで
こっちころりん

どっちにしようか迷ってしまう(#^.^#)
そんな時「どちらにしようかな天の神様のいうとおり」
といううたはよく聞くと思います。
このわらべうたもどちらか選ぶときのうたです

「ころりん」というかしにちなんでボールや音をなるものなどころこころさせてあそぶと赤ちゃんは楽しめます
DSC_0758.jpg
お母さんたちの足が柵になってボールがあっちこっちいくのを防いでいます💦
みなさん美脚♡
DSC_0757.jpg


♪今月のおやつ
たぐ専属手作りパン、おやつの「ばあばぱぱん」さんの「たらもパン」
DSC_0755.jpg
たらこは辛くなくおいもは子どもも大好きなのでもううなんでも食べれる子は食べていました(゚∀゚)
一口食べるごとに「おいしい~」といってくれる女の子♡
ばあばぱぱんにその声を聴かせてあげたかった~🎵しっかり伝えておきました
うれしい~♡と満面の笑みで来月もみんなのばあばは頑張ります!とのこと


今日も楽しかった
さよならあんころもちまたきなこ

次回は4月24日(月)です




スポンサーサイト
16 : 28 : 32 | てんこてんこ( 0,1才向けわらべうたの会) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |