トワイライトスクール3月
2016 / 03 / 29 ( Tue )
3月26日(土)苗代小学校トワイライトスクールにて、たぐ「あそびの教室」開催しました(^-^)/

BLOG0741.jpg
最近伝える遊びを用意していっても,子どもたちからのリクエストで遊びを決める事の方が多くなってきています。
本来の子どもの遊びの姿でいいのですが・・・新規がなかなか伝えられない💦
本日もSケン大好き女子たちのリクエストでまずSケンから!
大人側は「また~(;д;)」って感じなんですが,子どもは繰り返し繰り返し遊んでも飽きないんですよね~
これは押し合いの陣取り遊びなので男子優勢と思われていましたが💦大好きな女子にはやはりそれなりの訳が💦それなりの腕っぷしがある子なんです(゚д゚)男子顔負け,男子の方がたじたじです(T_T)
BLOG0738.jpg
狙った獲物は逃がさない!この姿勢を低くして狙うのなんてまさに狩りです(゚д゚)

押し合いつながりで手押し相撲に移行・・・
向かいあって足は動かさず手と手の押し合いだけの相撲です。
少しでも足が動いた方が負け。
トーナメント戦にすると盛り上がりました。
またもや優勝は女子!
男子~がんばれっ(;д;)
BLOG0739.jpg

次のリクエストは「しっぽとり」
これまた「また~( ノД`)」って感じですが,しっぽとり好きな子本当に多いです💦
鬼ごっこにはない,みんなが敵という感覚なのか・・・鬼ごっこより,自分の大切なしっぽをとられないようにするという感覚が楽しいのか・・・みんな大好きです。
卒業した6年生男子はトワイライトは3月いっぱいは参加可能なので最後の「あそびの教室」にきてくれました。その子も大好きなしっぽとり。よく「あそびの教室」に参加してくれた子が卒業・・・寂しくなります(T_T)中学生になったらもうしなくなるんですかねやっぱり。
BLOG0736.jpg


今日は結局みんなの好きな遊びを校庭で思いっきりあそび,まだ室内でもトランプ「人狼」で遊びたいというので室内でも遊び・・・「あそびの教室」満喫でした(^∇^)

次回は4月23日(土)です!
新一年生と一緒に遊べるのを楽しみにしています(´∀`*)






スポンサーサイト
17 : 26 : 31 | トワイライトスクール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春のおはなし会
2016 / 03 / 26 ( Sat )
3月23日(水)たぐ春のおはなし会を開催しました(^-^)/

おはなし会という名ですが,本日はベビー率が高く絵本の読み聞かせというより,お母さんとスキンシップがとれるわらべうた,ふれあいあそびが中心でした(^∇^)
BLOG0744.jpg


まずはわらべうたというものを簡単に知ってもらうために,ハンドベルを使って,童謡とわらべうたの違いを披露。
童謡をハンドベルで演奏すると低いドから高いドまで忙しく動きながら演奏します。そえだけ広い音域で作られているのですが,わらべうたは写真の二本のハンドべルでもうたえるものが多くあります。これは乳幼児の声帯にも優しく,音もとりやすく,音の違いも聞き分ける力も身につき,日本語のリズムで繰り返し心地よく耳に入ってきて,自然に言葉の発達にもつながるといわえています。
BLOG0747.jpg
わらべうたは「うた」というだけではなく,本来子どもがあそびながら歌ったうたが口伝えでどんどん伝わってきたものなので,うたに合わせた遊にがあります。まだ子どもだけでは遊べない乳幼児に,お母さんがうたをうたいながら,スキンシップのとれるふれあいあそびがたくさんあります。わらべうたは最近幼児教育,育児などの場面で見直されてきて,幼稚園や保育園でも導入しているところも増えてきています。
BLOG0749.jpg
わらべうたに合わせてこんな感じでもあそべます
BLOG0752.jpg
ゆすらんかすらん
高い山こえて,低い山こえて,あっぱっぱっ

BLOG0753.jpg
ねずみねずみどこいきゃ
わがすへちゅっちゅくちゅ
ねずみねずみどこいきゃ
わがすへとびこんだ
BLOG0748.jpg
ここでもたぐ布おもちゃ作りの会「ちくちく」さんのねずみお手玉が大活躍(*’U`*)


おはなし会のなのにおはなしがない!となってはいけないので・・・・

本日読み聞かせデビュー戦のスタッフ!
自分の子どもたちの前で引かれるほど何度も練習してきたとのこと💦
とても素敵な読み聞かせでした♡
BLOG0743.jpg

「あぶくたった」や「はないちもんめ」などの仲間あそびもお母さんたちと楽しみ,フリータイムでは新しい出会いがありましたか?
BLOG0742.jpg


新しい年度が始まります。
0,1才むけ親子わらべうたあびの会「でんこてんこ」4月18日(月)
2,3才むけ親子ふれあいあそびの会「このゆびとまれ」4月11日(月)
新しいお友だち募集していますヽ(´∀`)ノ

場所や内容,予約方法はホームページにのっています。
http://tagkodomo.web.fc2.com/

遊びを通して,子どもやお母さんたちの交流の場になればと思ています(´∀`*)

21 : 15 : 45 | ぷれたぐ企画物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
このゆびとまれ3月卒業式
2016 / 03 / 15 ( Tue )
(*^_^*)3月14日たぐ2,3才向け親子ふれあいあそびの会「このゆびとまれ」の3才児の卒業式を行いました。
このゆびとまれで1年~2年過ごした3才児の子どもたちが4月入園になります。
未就園最後ということでお母さん方にお疲れ様でした。子どもたちここまで大きくなれました。おめでとうございますという気持ちをこめての卒業セレモニーです(*^_^*)

BLOG0580.jpg
15組の親子で最後の名前よびあそび「このこどこのこかっちんこ」
最初は自分の名前を呼ばれてお返事をするのも照れて言えなかった子たちが,歌も自分でうたいお母さんの名前まで紹介してくれて返事も相手の目を見て手をあげてとても上手にできています。これだけで2年前からのことが思い出されウルウル(つω-`。)

そして1年間で子どもたちに伝えた3つの仲間あそびをみんなで一緒に楽しみました!
幼稚園に入ったら,みんなそれぞれがリ遊びのーダーになって遊びを伝えていって,遊ぶことを満喫して下さい(^∇^)
BLOG0578.jpg
あぶくたった
BLOG0576.jpg
はないちもんめ
BLOG0575.jpg
だるまさんがころんだ


「このゆびとまれ」卒業証書授与式(´∀`*)
一人一人の素敵なところ,できるようになったことなどを表彰しました
BLOG0572.jpg
BLOG0571.jpg
BLOG0570.jpg

BLOG0568.jpg
素敵な笑顔をありがとう!たくさんの元気と癒しをありがとう!私たちスタッフもとても楽しかったです!


最後のお茶タイムではお母さん方からも一言!
3年間のお子さんとの濃密な時間を思い出しウルウルです。゚(゚´Д`゚)゚。
BLOG0565.jpg

たぐの二つの思い
「子どもにとって遊びは生きることそのもの。遊ぶことで自分を表現でき,遊ぶことで生きるための知恵をしる」

子どもが思いっきりあそべる環境が様々な要因で昔より減ってきています。でも昔も今も子どもにとって遊びたい!という気持ちは変わりません。そして子どもの心や体の発達に一番大切なことはあそびというのもかわりません。
大人の都合でそれを奪わないようにしたいです。目先の目的,目先の優劣ではなく長ーい目で子どもたちの発達に寄り添っていけたらと思っています。

「産まれてきたら社会の子」

地域で子育てをするという気持ち,それはお母さんたちの孤独な育児を支えるものでもあると思います。
親もまわりのみんなにどんどんたよっていいと思います。頼れる人が多い地域になればと思います。
子どもにとって親以外の大人がよき理解者でよき相談相手だっていいと思います。
自分以外の子どもたちの変化に気づいて心配する大人がいるっていいと思います。


たぐはこの気持ちでこれからも子どもたちと,子育て奮闘しているお母さんたちと一緒に楽しんでいけたらと思っています。

ぷれだぐさんご卒業おめでとうございます。
また一緒にあそびましょう!
12 : 30 : 03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズ
2016 / 03 / 11 ( Fri )

今日で震災から5年になります。
色々な応援の仕方があると思いますが,毎年たぐからは愛知ボランティアセンターで行っている,東日本大震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズのことを紹介しています。


東日本大震災でお父さんお母さんを亡くした子どもたちは1,782人(2015.9.1現在、厚労省調べ)で,震災発生時にお母さんのお腹の中にいた赤ちゃんが高校を卒業する19年後(2030年)まで、全ての震災孤児遺児に応援金を贈る活動です。
ワンコイン(500円)から始められる応援です。
愛知ボラセンが直接贈り,振込手数料以外すべて応援金として贈るのも特徴です。
2016年1月31日時点 サポーター数5,781人、登録口数9,838口です。

現地での支援活動や,なかなか外に出ていって何かをすることが難しい子育て真っ最中のお母さん方に最適な応援の仕方だと思いおすすめしています。また,一度の寄付ではなく継続して応援していけるのも魅力です。子どもたちが学校に通えて普通に笑顔でくらせることを祈っています。

申請はホームページからできます。詳しくは愛知ボランティアセンターのホームページで
様々な応援の方法やイベントも知ることができます。

17 : 09 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春のイベントお知らせ
2016 / 03 / 10 ( Thu )
たぐ春のイベント(^∇^)

☆彡おはなし会


日時 : 3月23日(水) 午前10時~11時30分
場所 : 苗代コミュニティーセンター1階和室
対象 : 苗代学区の未就園児
参加費無料 ・ 予約不要

~当日スケジュール~

10:00~10:30 フリータイム 
布おもちゃやおままごとセット,などがあります
お友達と自由に遊びましょう

※10:00~10:30の間お好きな時間にお越し下さい。

10:30~11:00 絵本の読み聞かせ
        わらべうたあそび
        親子ふれあいあそび

11:00~11:30 フリータイム



☆彡はらっぱあそびの会

あたたかい季節になりました!
外あそびを思いっきり満喫しよう!


日時 : 4月6日(水) 午前10時~11時30分頃
     
雨天中止、地面のコンディションが悪い時も中止します
中止の場合はホームページやblogに載せます

場所 : 矢田川河川敷小原橋西側あたり(駐車場はありません)
対象 : 未就園児~小学生(未就学児のお子さんは保護者の方同伴でおねがいします。)
持ち物:お茶など飲み物,遊びたい遊び道具など
参加費無料 ・ 予約不要

○主にフリータイムです。
数は少ないですが,ボール類,バトミントン,縄跳びゴムとびセット,バット,グローブ,ドッチビー,お砂場セットなどはこちらで用意しています。

○昔ながらの仲間あそびを伝えます。

○青空絵本の読み聞かせもあります。(11時頃を予定)




09 : 20 : 04 | Tag通信 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
てんこてんこ3月
2016 / 03 / 07 ( Mon )
3月7日(月)0,1才向け親子わらべうたあそびの会「てんこてんこ」開催しました。

BLOG0507.jpg


BLOG0496.jpg
ずくぼんじょとはつくしのことです

BLOG0505.jpg
温かくなってきました春の到来です。つくしさんも少しずつみえてきて最後にぽーんと飛び出します。
🎵ずくぼんじょずくぼんじょ
ずっきんかぶってでてこらさい

子どもたちをつくしにみたててうたいます
BLOG0504.jpg



🎵つくしはつんつんでるもんだ
わらびはわらってでるもんだ
きのこはきのしたへでるもんだ
しょうろはしょろっとでるもんだ

しょうろとは松露きのこです

うたいながらシフォン布であそびます
BLOG0499.jpg


🎵けんぽろぽろぽろ
ぼーつりいたいば
たったいっこんつってきて
あめがふってすべった

ボーツリは魚つりのこと,いたいばは行ったれば

うたにあわせて膝のせあそび
膝を曲げて「すべった」の所でシューッとすべり台

すねのせにすると一気にアクロバット感がまし子どもたちは大喜びです
最後はお母さんにギュー♡
BLOG0502.jpg


🎵ぼうず,ぼうず
かわいときゃかわいけど
にくいときゃ,ペション!

わらべうたは子どもたちの遊びの中から子どもたちが作りだしたうたがほとんどですが,このうたはきっと大人が作ったうたなんでしょうね。
かわいい時はかわいいけど・・・・そんな時ばかりじゃないです💦親の気持ちは今も昔も一緒なんですね。ちょっと安心。
やんちゃばかりやられると,きーっと憎たらしくなってしまい思わずパチンとしたくなってしまった気持ちを一呼吸おいて「ぺしゃん」とやさしくうたって落ち着きましょう・・・・(;_;)


🎵いちり(両足の親指をつかむ・手の指先でも)
にり(足首をつかむ・手首)
さんり(ひざをつかむ・ひじ)
しり,しり,しり(おしりをくすぐる・わきの下)

子どもをごろんと寝かせて,うたいながら足のゆびからさわっていきます。

この触り方ですが,親指と人さし指できゅっきゅとつかむ触り方か手のひらでつつむようにさわるのとどちらが心地よいか・・・・
お母さんたち同士で実験(*^_^*)
BLOG0500.jpg
包み込むようにさわった方が気持ちがいいという方や
指先できゅっと触ると指圧みたいで気持ちいい(゚∀゚)という方も

触り方ひとつで感じ方が違い,てきとーな触れ方をすると不快感を感じることだってありますよね。

近年、医療や介護の現場で緊張や不安、痛みをかかえている方に対して手を使って体に触れるタッチングという技法が見直されています。昔から「手当て」といわれて用いられてきた方法ですが、そのメカニズムも科学的に解明されてきています。

話しながら数秒、数分間のちょっとした時間。「こんにちは」、「大丈夫ですか」などの会話中に寄り添いながら触れるというタッチセラピーは心を癒し、タッチングによる温熱療法を加えることで、身体面での血行促進や身体面では心のケアを同時に行う療法といわえています。
人は、肌に触れる刺激から鎮痛系にかかわる神経伝達物質の濃度が高まったり安心ホルモンが分泌されやすくなるらしいです。

赤ちゃんの時からからフルに機能しているのは触覚で,触覚を刺激することで、脳の働きを活発にするといわれています。

耳に心地いいお母さんのやさしい歌声で,お子さんが一番リラックスする触れ方で,体のいろいろな部位をさすったりにぎったりしながらわらべうたそびを楽しんでください(*’U`*)


🎵もどろうもどろう子どもにもどろう
先月に引き続き「うめとさくら」(遊び方は2月てんこてんこを参照してください)
ざっくりいうと選択遊びで,多い方が勝ち
今月のお題は
「毎晩栄養満点の美味しい料理を作ってくれる旦那さま♡」
「一日の疲れをスッキリさせてくれるようなスペシャルマッサージを毎晩してくれる旦那さま♡」
さあどっちがいい?

結果は・・・・
マッサージ勝ち!

子育て・家事って肉体労働ですもんねみなさんお疲れのようです💦
このことを旦那さまに話て今日1日だけでもマッサージしてもらってることを祈ります(゚∀゚)


🎵たぐ専属手作りおやつの「ばあばぱぱん」さんの今月のおやつ
「スイートブール」
柔らかいパン生地に甘いクッキー生地をのせて焼いたパン。
今月も美味しく頂きました(*’U`*)
BLOG0497.jpg

さよならあんころもちまたきなこ
次回は4月18日(月)です。
17 : 07 : 35 | てんこてんこ( 0,1才向けわらべうたの会) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ひなまつり
2016 / 03 / 04 ( Fri )
3月3日(木)ひな祭りです。

独身時代実家に飾ってあってもそこまでウキウキしたりしなかったですが,なんだか歳をとるにつれてお雛さまがかわいくて,お雛様の小さな置物とかみつけると毎年買ってしまうくらいです。今年も節分が終わったらすぐに飾り,やっぱいいな~と癒されていました。なんでしょうこれは老化現象の1つでしょうか・・・

幼稚園頃から娘はお抹茶が好きで,たてるのもおばあちゃんに教えてもらいなんちゃておてまえくらいできるようになってので,お雛様の時にお茶会をしよう!と昨年近所のともだちをお誘いしました。
今年も娘がやりたい!とのことでまたお雛様お茶会をひらきました。

BLOG0476.jpg
去年お誘いした男の子はお抹茶を飲むのもたてるのも好きになりこの日を楽しみにして来てくれました(^-^)/
かっこいいですよね茶道男子(*’U`*)

赤い敷物がそれっぽい!ですがイケアで昔何を血迷ったか買った大判の赤一色のブランケット(;_;)使わずにさよならかと思ってましたが・・・
半分に折ってみたらあら,それっぽーい(#^.^#)

BLOG0474.jpg
たてるのも頂くのもみんな両方楽しみました(*^_^*)
お腹がいっぱいになるとお雛様はスルーされ女子たちはワイワイ遊びしだました💦こんなもんっすよね。

たぐアコ作「おこしもち」のおみやげ\(^o^)/
BLOG0475.jpg
おこしもんとも言って愛知県でひな祭りのときに食べる和菓子です。愛知県でも名古屋市の方ではべたではないと思います。瀬戸とか三河とかの方で主流みたいです。
米粉をといて木型に入れて,食紅で色をつけて蒸すみたいです。
あこさんは幼稚園の先生時代おこしもちを毎年園で作っていたとのこと。地元でも作るみたいで,ご近所の方に型を借りて作ってきてくれました~。砂糖醤油で食べると美味しい(*^_^*)素朴な味だけどおもちと団子の間のような食感とか私は好きです。

型にいれて色をつけるのは子どもも楽しめそうだから来年はみんなで作ろう!という話に。
お抹茶会もたぐの行事でできたらいいなと考えています。いつになるかわかりませんが・・・・お楽しみに(*^_^*)
12 : 14 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
トワイライトスクール2月
2016 / 03 / 04 ( Fri )
2月26日(土)苗代小学校トワイライトスクール「あそびの教室」開催しました。

インフルエンザが小学校で流行って学級閉鎖のクラスもあります。みなさん体調気をつけて下さい!
わが家は二人の子どもやられました~(T_T)

そんな感じで今日は少人数なのでお部屋でまりつきをしても支障はなさそうということで
「まりつき」であそびました
中2
中1

まりつきの「あんたがたどこさ」であそびました。
あんたがたどこさの歌詞を知らない子がほとんどなのでまず唄を覚える事から。
そしてまりをつく動作,ドリブルする動作ができない子もたくさんいます。
そんな感じなのであんたがたどこさの「さ」でボールを足でくぐらせるのはなかなか難しです。
昔から遊んでいた大人はなんでこれができないの~という感じですが,遊んでいないからしょうがない。遊びが上から伝わっていないことをいつもこの「あんたがたどこさ」で痛感します。
でも子どもですからできないと悔しくて何度もチャレンジします。「あそびの教室」にきてくれる子たちは時間の最後にはまりがつけて足をくぐらせるところまではできるようになる子がほとんどです。
うたを歌えたらレベル1,歌いながら片手でつけたらレベル2とチャレンジ系にすると子どもたちは一気に燃え上がります(^∇^)

最後の「かぶせ」のせのところでは普通ボールをまたにくぐらせ後ろでキャッチするのですが,ここまでできるようになるとみんな色々なアイデアが出て手をクロスさせてキャッチ,ヘディング,などして遊んでいました。


まりつきがひと段落つきそうなころ
「お願い外であそぼう( ノД`)」今日は誰も校庭を使ってないことを知った子から切なる願いが
外1
外2
断る理由は・・・・寒さ以外ありません
てことで外へ

個人戦のしっぽとりでo(^▽^)o
子どもたちがチーム戦でやりたいということでW(`0`)W
チーム戦となると子どもたちは一気に団結力がまし,楽しさも倍増(゚∀゚)
外3
ゲーム開始まで作戦を練るチームや,出たとこ勝負で早くやろうぜと急かすチーム,チーム戦だけど仲間を裏切るのありにしよ~と謀反をたくらむ子💦などなど遊びでも性格でますね~。客観的にみていると面白いです。


季節がよくなってきます。
また来月お天気がよかったら外でみんなで遊びましょう!
来月は3月26日(土)です
11 : 29 : 34 | トワイライトスクール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |