なわとびチャレンジカード
2014 / 03 / 24 ( Mon )
なわとびチャレンジカード


じゃじゃーん
BLOG5104.jpg

じゃーん
BLOG5103.jpg
じゃーん
BLOG5101.jpg


Tagなわとびチャレンジカードが今日いつもの広場でデビューしました。

ひとりなわとび基本コースから(幼稚園の子からできるような1ちょうやく1回から)
二重とび→はやぶさ→よこまわしあやとび→右→左など超難関のスーパーハイレベルコースまで。
大繩とびもあり,これも幼稚園の子からできる,一羽のカラスやゆうびんやさんもあります。

クリアしたら項目ごとにハンコを押せます
BLOG5105.jpg




今日は,完全体でない形で持っていき,そこでたまたま遊んでいたお姉ちゃん達と紙を折ったり,ホチキスでとめたり・・・。
お姉ちゃん達のおかげで完成しました。ありがとう
BLOG5108.jpg

これからこのカードはTag袋の一員に
いつでも興味を持ってくれた子ども達に配れるように持っていくつもりなので・・・。つもりです。

BLOG5107.jpg
ご自由にどうぞ



てな訳で今日の縄跳び人口はいつもより多め
BLOG5106.jpg
BLOG5100.jpg


みんなスーパーハイレベルコース制覇目指して頑張ってください
スポンサーサイト
21 : 00 : 32 | あそび紹介( 縄跳び) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おもちゃ作り
2014 / 03 / 20 ( Thu )
Tag主催,2,3才向け一緒に遊ぼうの会「このゆびとまれ」が4月からスタートします



そこのフリータイムに子ども達に遊んでもらうおもちゃを作り始めました

安全で,子ども達の想像力がふくらむような・・・そしてなにより楽しく遊べるような
そんなおもちゃを作っていきたいと思っています。

私一人でするのはしんどいし・・・

子どもボランティアをつのりました。
幼稚園,小学生工作好きな子ども達をお誘い

子ども達も小さい子達のために知恵をしぼります。

でも,小さい子達の目線になるのって難しいです。
おもしろい案をだしてくれるんですが,それは小さい子達は口に入れてしまうかもよ,それは当たったっらいたいかもよ,などダメ出しもする案も多々あり。

本日は私がお願いした牛乳パック積木を作りながら,徐々にTagっ子達が小さい子達向けというのを理解していった感じでした。



牛乳パック積木色々
BLOG5071.jpg


材料は牛乳パック、布(はぎれ)、チラシ

からの牛乳パックにキュンキュンになるまでチラシを詰め込みます。
それをビニールテープで閉じます。
それを色々な形にします。
それに布を布ボンドや木工用ボンドで貼るだけ
BLOG5081.jpg


カラフルマラカス
BLOG5069.jpg
透明の使い捨てコップを二つ,その中にビー玉やおはじきなどいれてビニールテープでとめるだけ


ビニール袋ボール
BLOG5070.jpg
透明や色つきのビニール袋にいらなくなったタオルやはぎれを入れて結ぶだけ。
小さい子はビニール袋のシャカシャカが好き
ボールよりも手でつかみやすいし,以外と投げやすいんです


BLOG5073.jpg



今日は雨で外で遊べないな・・・と急に思いついたのでごく内輪で行いましたが,また子どもボランティアさんに興味ある子声かけて下さいね
まだおもちゃがたりないので,積木ももっとほしいので

遊びの一環なんですが,小さい子達のためへのボランティアで,人の役に立つ喜びを知ってくれればと思います。
「てんこてんこ」「このゆびとまれ」の子ども達もそのおもちゃで遊んで楽しい,「たぐっこ」もその子達のために役立つ事をすることで得るものがあると思います

Tag3本柱がうまく循環していくといいなと思います
15 : 25 : 50 | 子どもボランティア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あそばなきゃ!
2014 / 03 / 18 ( Tue )
暖かくなってきました


冬眠していた子ども達も,冬眠なしで遊んでいた子ども達もぞろぞろ外に繰り出してきているのでは

それでも外で遊んでいる子達は少ないですね
みんな何をしてるのかなあ
家でゲームをしているのかな,習い事が忙しいのかなあ。

なかなか外で思いっきり遊ぶ楽しさを知ってもらうのも難しいご時世です

しょんぼりしていてもしょうがない

遊びたくてたまらなく,いつもの広場に集まった子ども達と今日は・・・

リレー
BLOG5049.jpg
BLOG5048.jpg



Tagっ子たちが年上のお姉ちゃん達に「あぶくたった」の遊びを伝えていました。
お姉ちゃん達は「なんか聞いたことある~」
「あ~遊んだ事ある気がする」と思い出してきて
一緒に遊んでくれていました
BLOG5045.jpg



くつとばし
BLOG5042.jpg
BLOG5040.jpg
いっせいのーで「あーした天気になあれ」
大人数でくつを飛ばすと,落ちてくる靴の数も多くて恐ろしい~


あ~今日も楽しかった
遊べる時期には思いっきり遊ぼう

ロバート・フルガムという哲学者のエッセイに
「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」というのがあります。

人生の知恵は大学院という山のてっぺんにあるのではなく,日曜学校の砂場にうまっていた。

人間,どういきるか,どのようにふるまえばいいのか,どんな気持ちで日々を送ればいいのか,本当に知らなければいけないのは幼児期の日々の遊びの中につまっているのです。


人には遊ばなきゃいけない時期があるんです


砂場は広場かもしれない,はらっぱかもしれない,ごっごあそびの中かもしれない,絵本かもしれない,そこで思いっきり遊んで,生きていくためのベースを作ってもらいたいです。
勉強やスポーツに打ち込むのは素晴らしい事!
それらは,生きていくために必要なベースさえしっかりあれば,子ども自身から興味が出た時に,思いっきりできるのではないでしょうか。

DSや手あたり次第の詰め込み習い事の中でそれが身につけられるのかなと思うのです。。。


子ども達が思いっきり遊べる環境を,あそびをかえしていかなくてはと再度思うのでした。



さあ,明日は何して遊ぼうかな
20 : 45 : 20 | 放課後あそび場 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
3月 にこにこ図書館
2014 / 03 / 16 ( Sun )
3月にこにこ図書館



3月もにこにこ図書館開館しました

3月の壁面は
BLOG5005.jpg


3月おすすめの絵本は
BLOG5004.jpg
「花さき山」「花さかじいさん」「わたしのおべんとう」「ぼくのおべんとう」
「ようちえんいやや」「はいけい たべちゃうぞ」
でした

今回は・・・
BLOG5007.jpg
BLOG5006.jpg
つぐ館長のおすすめコメントつき
大人はだれもアドバイスしていないのに,つぐ館長さんせっせと作っていたのです。
すごいですね
こうするとお勧めする側の気持ちも伝わってきて,読みたくなりますね。



BLOG5003.jpg

さあ,むーさん作,紙芝居舞台のデビューです
紙芝居舞台を使う事で,子ども達もぐっと引き込まれます。
今日は「コッコおばさんのうれしいおでんわ」

BLOG5002.jpg
ホットケーキをたくさん作ったので色々なお友達を電話でお誘いです。
「さあ電話番号をプッシュしてね


BLOG5001.jpg
つぐ館長の妹ぶん達が読み聞かせ。
自分のお家からおすすめの絵本を持ってきました。
この日のために,絵本選びから,読む練習もしてきました

我が娘は「ちいさな ちいさな おかしのまち」
お菓子でできた色々な街に遊びにいきます。
チョコレートで全部できた雑貨屋さん,色々なキャンディーでできている公園。
食いしん坊の娘らしいセレクト
色もきれいで絵も細かくで何回みても新しい発見があるような絵本です。


BLOG4999.jpg
ごめんゆいちゃん・・・縦にしかはいらないサイズで

ゆいちゃんは「おばけかぞくの一日」
おばけの一日は夜から始まります。人間の家族と比較しながら物語が進んでいきます。
おばけもこんな暮らししてるのかな,おばけって怖くないかも。みてみたいね。と話もはずみます。

二人とも上手に読めました
1年生なのにすごいですね

BLOG4998.jpg
さあ最後は3人でご挨拶。

とっても楽しいお話をありがとう
13 : 38 : 45 | にこにこ図書館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
てんこてんこ & このゆびとまれ
2014 / 03 / 14 ( Fri )
てんこてんこ&このゆびとまれ 
  



Tag三本柱の二つ「てんこてんこ」,[このゆびとまれ」が
苗代コミセンで4月から開始されます。


てんこてんこ
0,1才むけわらべ歌遊びの会
てんこてんこイラスト




🍀 日時: 4月23日(水曜) 10時~

🍀 場所: 苗代コミュニティーセンター(1F和室)

🍀 参加対象: 苗代学区に住む0, 1才児の
お子さんと保護者の方
(ご兄弟がいる方も一緒にどうぞ)

🍀 参加費: 300円(部屋代,保険代,おやつ代)

🍀 参加人数: 先着10名とさせていただきます


~会の流れ~
10:00~10:40頃 : フリータイム お友だちと遊びましょう。
10:00~10:30の間のお好きな時間にお越し下さい

10:45~11:15頃: わらべうたタイム
11:15~11:25頃: おやつタイム
(手作りパンを用意しています)
11:25~11:30頃: 絵本&さようなら


このゆびとまれ
2,3才むけ 一緒に遊ぼうの会
このゆびとまれイラスト




★ 日時: 4月16日(水曜) 10時~

★ 場所: 苗代コミュニティーセンター(2F)

★ 参加対象: 苗代学区に住む2,3才児の
お子さんと保護者の方
(ご兄弟がいる方もご一緒にどうぞ)

★ 参加費: 300円(保険代,部屋代)

★ 参加人数: 先着10名とさせていただきます。


~会の流れ~

10:00~10:40頃: フリータイム お友達と自由に遊びましょう
10:00~10:30の間お好きな時間にお越し下さい。

10:45~11:25頃: わらべ歌や昔からある遊びを伝えます。
体を思いっきり動かして遊び,色々な動きを遊びを通して体験しましょう。

11:25~11:30頃: 絵本&さようなら




※参加ご希望の方,お問い合わせの方は・・・
★メールにてお願いします。
メアドは苗代コミセン,社協(アクロス2F)に掲示されています。
私(あさ)アコさんのメアド知っている方はどちらでも連絡して下さい。
★ブログコメントにて
★私(あさ)かアコさんを捕まえたら口頭でも!


※参加の際はどちらの会に参加するかと,
お子さん(ご兄弟)のお名前,月齢,一緒に来られる保護者のお名前,町名をお知らせ下さい

※てんこてんこはおやつが出ますので,アレルギーの有無も教えて下さい。
アレルギーのある方はおやつ持参でお願いします。
おやつは主に手作りパンです。
14 : 07 : 40 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第2回 ちくちくの会
2014 / 03 / 13 ( Thu )
ちくちくの会とは・・・

Tagの未就園児向けの遊びの会,てんこてんこ,このゆびとまれで使いたいおもちゃを,手作りでつくってもらうボランティアの会です。
おしゃべりしながら,針でちくちくしていく会です

2月ちくちくの会の作品
ミトン人形
作り方はカテゴリちくちくの会でご参照を
BLOG4853.jpg


月1 てんこてんこの時にコミセンの和室を2部屋とり,片方が0,1才向け子ども達のわらべうた遊びをしていて,もう一方のお部屋でこのちくちくの会を行おうと考えています
時間は二時間ほど。
お母さんたちにかぎらず,世代問わず,ご近所の方で興味もって下さった方,是非といった感じです。






本日はお手玉作りをそました


① まず9×4.5㎝の布を2枚一組を二組用意します。
柔らかめの布,ほつれにくいのはジャージやTシャツの布など。
子どものいらなくなったTシャツなど切ったり

BLOG4975.jpg

②それを重ねてL字のような形にします。
布の重なってる部分の上部横にちくちく
縦にちくちく

BLOG4976.jpg

③こんな形になるように立方体の横3辺を縫うって感じ
BLOG4974.jpg

④この二つをぺちゃんと台形にします
その台形になった底辺と底辺を合わせます。
折り紙のしゅりけん・・・.,風車みたいに少しずらして
上下縦の縫目が直線になるように合わせます
合わせた真ん中をきゅとつまんで,袋になるように縫っていきます。

BLOG4973.jpg

⑤こんな感じになって一辺だけ縫わず開けておきます。
BLOG4971.jpg

⑥そこにペレット25gいれます
BLOG4972.jpg

⑦そして口をまつり縫いしたらできあがり
BLOG4969.jpg

まつりぬいがやけに目立つぎざぎざベイビーは浅く縫いすぎて,ペレットがもれてきてしまった私の作品・・・。
こんな感じでみんなで「ぎざぎざベイビー」とか「すかすかベイビー」とか笑いながらちくちくしておりました

BLOG4970.jpg



家ではなかなかめんどくさいな・・・とか思う事でもみんなとおしゃべりしながらだと意外とできたり,

ゆるーく本日も楽しくちくちくしたのでした


私もやりたーい
という方いつでも私(あさ)かアコさんどちらか捕まえれる方にご一報を
ブログコメントでもOKです
10 : 10 : 58 | ちくちくの会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
3月11日
2014 / 03 / 11 ( Tue )
今日で東日本大震災から3年ですね。

みなさん思う事色々あると思います。

小学校でも防災訓練をしたそうです。


3年前の今日,地震の揺れと,その後のテレビで見た東北の映像に衝撃,ショックを受け,息がしにくいような胸の苦しさは今でも映像をみると湧き上がってきます。


私の職場の看護師さんはすぐに被災地に応援にいきました。
私もその場に行き,何か手伝いたいと思いました。
でも当時幼稚園児だった二人の子どもを何週間も残して・・・と思うと,やはりそこまではできませんでした。
地震被害の影響がなかった私たちは,何かできないか,何もできないもどかしさに苦しんだ人も多いと思います。
子育てまっただ中の友人たちはみな同じ思いをしていました。

毎日テレビ,新聞の情報をみては,何かできないかと,スーパーなどでの募金をする毎日でした。

地震でお父さん,お母さんをなくした子ども達が1000人以上はいることを知りました。
(2012年8月の調べでは1721名だそうです。)

突然一緒にいた家族がいなくなる悲しみ,私が今想像する以上の悲しみ絶望でしょう。


そんな時新聞に愛知ボランティアセンターの活動「震災孤児遺児応援 ワンコイン・サポーターズ」という記事を目にしました。
2011年3月17日に高校の先生が筆頭に立ち上げた、東日本大震災の支援ボランティア団体でした。11日に起こって、6日後に立ち上げられて、活動されてることに驚きました。

その支援活動の1つとして,地震でお父さん,お母さんをなくした震災孤児遺児応援として,震災時お腹にいた赤ちゃんが,高校を卒業する19年後まで応援金をおくるというものでした。
一口500円。で毎月自動振り込みになります。



すぐにホームページをチェックしました。
募金は確実に自分が募金したいところに届いていない、受けとりがはっきりしていないような募金箱などあると聞きます。
ホームページ上ですが、私はここは大丈夫と感じ、決めました。

募金も3年目になりました。
毎月の募金額やその内訳報告,震災孤児遺児の子ども達,親族からのメッセージが愛知ボランティアセンターを介して届きます。
今こんな感じなんだと安心したり,変わらない現状を知ったりし,難しいなと思ったり。


この募金の終了の2030年はどん風に変わっているんでしょうか。
子ども達が普通に笑顔で学校に通って,勉強したい事,やってみたい事を思いっきりできている事を願います。


震災後すぐに被災地に応援にいった看護師さんを羨ましく,何もできない自分に憤りを感じましたが,
職場からその看護師さんを送りだし,その看護師さんの分もこちらで仕事をしていた看護師さん達も被災地に対する思いがあり,送り出すという事も被災地への支援活動の1つなんだと思いました。


現場に行けなくても,それぞれ自分のできる事は違うと思います。
そしてそれぞれ何かがあると思います。どんな小さな事でもそれを見つけなければとも思います。

3年たっても,これからもまだまだ支援が必要で,変わってない環境はたくさんある様です。


興味ある方「愛知ボランティアセンター」で検索してみてください


今日も子ども達を笑顔ではなかったけど・・・せかしつつも送りだし,
普通に「ただいま~」と二人とも帰ってきてくれた,この普通の生活に感謝します
08 : 53 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
3月はらっぱ野球
2014 / 03 / 09 ( Sun )
3月はらっぱ野球



本日も晴天なり

今回も新しいお友達が来てくれて,毎月にぎやかになってます

BLOG4959.jpg

年長4名,それより小さいお友達4名
小1 2名,小3 6名,小4 1名,小5 2名
合計19名

お手伝いに来てくれたお父さん5名,お母さん8名
ありがとうございました


BLOG4957.jpg
ランニングも板についてきました

BLOG4956.jpg


BLOG4955.jpg
今回も初めてバットを握る子がいます

年長さんも先月より上手になってきて,自主練してきたのかな




BLOG4953.jpg
BLOG4952.jpg

お兄ちゃん達が小さい子に教えてあげてる姿が毎回見られます
いいですね~,初対面とは思えない



BLOG4954.jpg
BLOG4951.jpg

試合もあくまで遊びなんですが,応援するお母さんたちも力が入ります
マネージャーのように励ましの言葉を常に子ども達にかけてくれるお母さんや,適切なアドバイスをしてくれるお父さんたちのおかげで楽しく子ども達も遊べますそして今回も全員怪我なく楽しく過ごせました




はらっぱ野球キャラクター
はらっぱ君
作家のまいまいさんにまたお願いしました~
来月のはらっぱ野球のチラシにのりまーす
BLOG4950.jpg
17 : 00 : 20 | はらっぱ野球の会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ほっけーさん
2014 / 03 / 06 ( Thu )
ほっけーさん



 言葉あそび歌
 歌の後にジャンケンをします。


森のおくから ほっけーさんが ほっけー ほっけー

ほっけさんのあとから 豆腐やさんが とうふ とうふ

豆腐やさんのあとから 金魚やさんが でめきん でめきん

金魚やさんのあとから 電気やさんが びりびり びりびり

電気やさんのあとから おまわりさんが エッヘン オッホン

おまわりさんのあとから お姫様が オホホ オホホ

お姫様のあとから おしょうさんが なんまいだー なんまいだー

おしょうさんの後から わんぱくぼうずが だっこしてー おんぶしてー

くるりとまわって ジャンケンポイ



ジャンケンする相手と手を叩きあいながら,歌い,びりびり、やエッヘン,オホホなど最後の2度繰り返すフレーズはジェスチャーつきで。

せっせせーのよいよいよい,お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました~芽が出て膨らんで,花がさいたらジャンポン!のような手遊びジャンケンみたいなイメージで。


ホッケーさんて・・・。魚のほっけじゃないし・・・
法華。法華経系?和尚さんもでてくるし

お寺の和尚さんが~🎵の歌もあるし昔からの歌は和尚さんや小僧さんがでてくるものがありますよね

謎のままですが,リズムと言葉遊びで,今の子達にも楽しめます

小学校で流行らそうととTagっ子ゆう君いたく気にいって,張り切っています


流行るかな・・・
流行るといいね
18 : 06 : 25 | あそび紹介(かぞえ歌) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
新聞たたんでジャンケンポン
2014 / 03 / 05 ( Wed )
雨の日はまったりお家遊び

テレビゲームのないわが家に来てしまったお友達は知恵をしぼって遊ぶしかない。

単純なことが意外と楽しかったりしますよね






新聞たたんでジャンケンポン



 人数は2人~
2,3歳くらい~

 1人新聞紙1枚を用意します

 各自,新聞紙を広げた状態の上に立ちます。
自分の陣地です。

 ジャンケンをして,負けた方が1回新聞を折ります。
負けるとどんどん小さくなっていきます。
新聞新から足が出てしまったら負けです。

クラス単位の大人数でも楽しめて,この場合,1人ジャンケンだけする人をおいて,後の子達は新聞紙,といった形をとります。

新聞1 
まだ座っていられるよ~     
新聞2 
両足揃えないとはみでちゃうよ~
私だまだ余裕よ

新聞3
片足になっても頑張るぞ~
バランスバランス
18 : 50 : 25 | あそび紹介(お家遊び) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>