しっぽとり
2014 / 02 / 28 ( Fri )
「しっぽとり」


人数:二人~
対象:幼稚園年中くらい~
しっぽになる物(はちまき、帽子、など)を用意します。しっぽを服の後ろにはさんで、垂らした状態にします。全員でお互いにしっぽを取り合います。しっぽを取られた人は負け、最後まで取られずに残った人が勝ち。
BLOG7929.jpg
今日はカラフルなシホォン布をしっぽにしました。
BLOG7930.jpg
人数が少なくなってきて,逃げる場所だけ広くなるとつまらなくなってくるので,臨機応変にどんどん逃げる範囲を狭めていきます。
範囲はしっぽをとられた子たちが並んで,しっぽをとられても見てるだけではなく,「範囲をせまくします!1歩,2歩,3歩」とみんなでジャンプしながらすると退屈しません。
BLOG7928.jpg
さあついに一騎打ちに!
スポンサーサイト
14 : 18 : 10 | あそび紹介(鬼ごっこ系) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ことろとろ
2014 / 02 / 28 ( Fri )
「ことろことろ
(子を盗るという恐ろしいネーミングのわらべうたの鬼こっご)



まずオニを決めます。その他の子で親役をひとり決め、残りは全員子ども役になります。 親を先頭に子どもは後ろに1列に並んで、前の子の肩や腰につかまってつながります。
BLOG7932.jpg
うた🎵
オニ♪こーとろ ことろ
親・子♪どの子をことろ
オニは列の最後の子を指さして言います。
オニ♪あの子をことろ

このわらべうたは知らなくてもなんとなく合図になれば大丈夫。
「あの子」の所を最後尾の子の名前を言うとわかりやすいし,初めて遊ぶ仲間の名前を覚えたり,親近感もわきます。

あの子をとろうのあとすぐに
オニは列の最後尾の子をつかまえようと、左右に動き回ります。 親はオニを列の後部にまわらせないように両手を広げ、最後尾の子どもを守ります。
最後尾の子が捕まったら負け。列が切れてしまったら鬼のかち。
捕まった最後尾の子が鬼になり,オニをしていた子が一番前の親になります。
BLOG7931.jpg
14 : 14 : 15 | あそび紹介(鬼ごっこ系) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ぽこぺん
2014 / 02 / 26 ( Wed )
ぽこぺん



 缶けりのイメージで。
わらべ歌で「つつきましょ ぽこぺん だあれ」というツンツンしながらする遊びわらべ歌があります。それにかくれんぼがプラスされ進化したんでしょうか・・・私たちも謎

私たち世代が小学生の時よく遊んだ遊びの1つでは


 4歳くらい~,人数は3名~

まず鬼を決めます。

そして鬼の立ち位置を決めます。
ここは缶けりで言うと,缶になる場所。
鬼が,かくれんぼの数を数える場所でもあったり,隠れてる子達がタッチしにくる場所でもあります。
なので,広範囲でなく,塀の一部分,木,遊具の一部などにします。


そしてそこで,鬼は目をつぶり,鬼以外の子は鬼の背中をツンツンしながら歌います。

「かーけよ,かけよ,ぽこぺん ぽこぺん だれがつっついた?
ぽこぺん最後はだあれ?」

鬼は最後に「ツン」した子を当てたらその子と鬼を交代。
間違えたらそのまま鬼のままです。

当てる「ツン」を最初のツンか最後のツンかを鬼にはじめに聞き,「最初」と言ったら歌詞の「最後」を「最初」に変えて歌い,最初に「ツン」した子をあてます。

歌詞の「かーけよ,かけよ」は私の地域ではつけて歌っていましたが,お隣の市ではいわれてなかったり,地域によっても違うみたいです。

BLOG4928.jpg


鬼が目をつぶり,30かぞえるうちにみんな隠れます。


鬼は数え終わったらみんなに聞こえるように
「最初のぽこぺん」と言います。探すぞ~という合図。

鬼以外の子は鬼にきずかれないように,隠れた場所から,最初に決めた場所にタッチし「ポコペン!」といった子が勝ち。

 鬼は隠れている子を見つけたら,最初に決めた場所にタッチし,見つけた子の名前「○○ちゃんぽこぺん!」と言います。これは鬼の方が勝ち。

鬼にポコペンされた負けた子達がジャンケンして次の鬼を決めます。


 鬼が探しにいかず,ずっと決めた場所にいるのは,つまらなくなります。
楽しくなるコツとして,鬼はある程度探しにいく,とルールを作った方がいいかと思います。


BLOG4929.jpg
 ↑これは遊具の赤いくねくねをタッチの場所にした時。隠れていた子達が出てきて「ぽこぺん!」

隠れて鬼の状況を探ってる時がドキドキして楽しい

鏡になるような窓などを探してチェックしたり,スパイになった気分


鬼が自分と反対方向に探しにいった時がチャーンス
鬼に気づかれず「ポコペン」を言った時の爽快感


最後まで見つからず,鬼と一騎打ちになったりすると,闘志メラメラやるかやられるか





BLOG4927.jpg
こんな事する子も・・・。あっ我が息子
靴まで脱いで・・・抜き足さし足忍び足

鬼が「最初のポコペン!」言い終わった瞬間に息子がすかさず「ぽこぺん!」
この1回しか通用しませんでしたが



広くて隠れるところが沢山あるところでポコペン大会したいなと思うくらい,大人も一緒にドキドキ楽しめます
22 : 09 : 32 | あそび紹介(わらべうた) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お知らせ
2014 / 02 / 25 ( Tue )
3月はらっぱ野球の日程



幼稚園から小学生までの野球遊び
それ以下のお子さんは保護者同伴でお願いします

定員 とりあえず30名くらい (先着順)

女の子もきています

詳しい内容ははらっぱ野球のカテゴリでご参照を

3月のはらっぱ野球は 9日 日曜日です

 場所は矢田川河川敷

11時から1時間30分くらい
※今回時間がいつもと違いますのでご注意下さい




持ち物は持っている子はグローブ,バット,ボール,
飲み物

参加希望の方,お問い合わせは,私(あさ)かアコさん(メアド知ってる方に)どちらかにメールでお願いします。
もしくはこのブログのコメント欄に書き込みお願いします。



4月からの「はらっぱ野球」,「てんこてんこ」,「このゆびとまれ」,「たぐ企画物」の日程お知らせは,ブログ他,社会福祉協議会(アクロス小幡),苗代コミセン掲示板にも張り出します。
見守りボランティアの人数や場所の広さなどの関係上,どれも定員がありますので,先着順という形をとらせていただきます。
よろしくお願いします。




3月 にこにこ図書館日にち変更お知らせ

毎月,第1土曜日開館ですが,3月は都合により

第3土曜日の3月15日になります。

時間はかわらず14時から16時です。
15時から絵本読み聞かせ。
今回祝紙芝居舞台
紙芝居もする予定です

お楽しみに
21 : 20 : 24 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブランコ遊び
2014 / 02 / 24 ( Mon )
ブランコ遊び 靴とばし



ブランコがない公園も多くなりましたね。
何故か幼児用の2~5歳までとか制限があるようなのだけの公園とか・・・。

思いっきりこいだ時の空が近くなったような感じとか,風の感じとか,あの気持ちよさを子ども達にも感じてほしいなあと思うのでした

Tagいつもの広場にも,近隣公園にも小学生ががんがんこげるブランコがありません

そのせいにしてはいけないかもしれないけど,遊び全般得意の息子はブランコだけが不得意
「押して・・・」と情けない表情で言ってきます


Tagっ子とちょっと遠出した公園に昔ながらのふつーのブランコがあって,位置もナイス位置にあったので靴とばしを伝えました


 まず周りに迷惑かけないように,人が近くにいないか確認。
この公園はブランコの背側が丘みたいになってたので,そちらを向いて・・・。

 片側の靴を脱ぎやすいようにして,ブランコをこいで「いっせいのーで」で思いっきり靴をとばします。

遠くに飛ばせた方が勝ちです。

 勝ち抜き戦にして,負けた方の子側がどんどん交代していき,初代チャンピオンなど決めていくと盛り上がっていました。

ブランコ1  ブランコ2
おりゃ~



ブランコ3 ブランコ4

こんな二人こぎも昔はしていました。
どっちかが怖くなって「と~め~て~」というまでこいでました。

あとは一人が座って一人が立ったりとか


あと腹ばいになってスーパーマンのようになって鎖をグルグル巻きにして,あ~れ~ってしたり

 四人がけでかごみたいなブランコもありましたよね。あれは今考えると危険がいっぱい,でもあれを思いっきりこぐと楽しかったなあ。

今は見かけなくなったスリリングな楽しい遊具を思い出し,懐かしく,ちょっと危ないくらいが子どもにとっては楽しかったなと思うのでした
21 : 10 : 22 | あそび紹介( 遊具) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
紙芝居舞台
2014 / 02 / 21 ( Fri )
紙芝居を子ども達と読みたくて,紙芝居舞台があったら素敵だねとTagメンバーと話していました。

でもネットでみたら安くて1万円,高くて5万円
諦めるしかないかな・・・と思っていたのですが


世の中本当に素晴らしい特技を持つ方がいたもんで

私の職場の昔っからの仲間(もとちゃん)の旦那様(むーさん)
建築関係とは無縁の職種なのですが,自宅をリホームしちゃうくらいの大工仕事が特技だったんです

そのリホームされたお宅の写真を見たとき・・・・
キラリーン

根っからの厚かましい女
言っちゃいました。

「Tagに紙芝居舞台作ってくださーい


むーさん次の日には児童館へ採寸へ


先日Tagの元に素晴らしい紙芝居舞台が


BLOG4911.jpg


すっごい本当にすごいすごーい
Tagメンバー歓喜の絶叫

扉もかわいいし,色もレトロな感じで素敵だし,持ち手までついてます
BLOG4910.jpg


BLOG4909.jpg


日曜大工レベルじゃないですよね・・・
Tagに賛同してくれ協力してくれたもとちゃんと,快く引き受けてくれたむーさんありがとうございます
しかも材料費だけでいい・・・とかたくなに
しかもネットの1/10以下の料金・・・
ありがたいけど申し訳ないような


大切に使わせて頂きます。


これからTagの色々な場面で活躍していくと思います

子どもたちの喜ぶ顔が目に浮かびます


本当にありがとう
21 : 20 : 25 | 作家さん いらっしゃい | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
昼か夜かでんしんぼうか針か
2014 / 02 / 19 ( Wed )
日が長くなってきました
あと少しで外遊び全開の季節がやってきますね子ども達は年中全開ですが



本日は私が小学校の時近所の友達や弟とよくやっていた遊び「昼か夜かでんしんぼうか針か」を子ども達に伝えました。






昼か夜かでんしんぼうか針か



 人数3人~ 年少くらいから遊べます

 目隠し鬼の変化系といったらわかりやすいかもしれません。鬼は基本目をつぶってます。(目隠しする手ぬぐいやタオルがあればそれを使ってもok

 鬼は目をつぶって鬼以外の子達に背をむけています。
鬼以外が「昼か夜かでんしんぼうか針か」と鬼に問いかけます。どれにするかは鬼が決定します。

 昼の場合
鬼は目をつぶって,鬼以外の子は「ここですよ~」などがやがや(昼間のようにということですね)言葉を発しています。それを頼りに鬼はつかまえようとします。
BLOG4904.jpg


 夜の場合
夜のようにということは・・・。みんな黙って物音を立てないように静に逃げます。
鬼にとってはこれが一番難しいかもしれません。
BLOG4902.jpg

でも鬼が近づいてくると「ぷっ」と噴出してしまったり
それチャンスだ~

 でんしぼうの場合
でんしんぼう(電信柱)
ということは・・・鬼以外はみんな棒の様に直立になり,ピクリとも動きません。
これは一番捕まえやすいです。
BLOG4901.jpg



 針の場合
これは鬼の背中を鬼以外の子が一人「ツン」とします。
それを鬼が当てます。当たったらその子が次は鬼になります。
BLOG4903.jpg


 目隠し鬼と一緒で範囲を決めた方が楽しめます。私が子どもの頃は家のガレージや庭など狭いところでよく遊んでいました。

 昼や夜を選んで,鬼がなかなか捕まえれなくて困ってきたら・・・
「でんしんぼう」と急な変更もありで
「朝」で鬼も目を開けて急に鬼ごっこになっても楽しいかもしれないですね

遊びは楽しくスムーズ臨機応変に



 私の子どもの頃から薄目をしてる子は必ずいました
捕まえれなくなるとそんな子もいて当たり前

その変は子ども達も空気を読んでたり
けんかにならない程度に大目にみてあげて下さいな
21 : 30 : 32 | あそび紹介(鬼ごっこ系) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2月 はらっぱ野球
2014 / 02 / 16 ( Sun )
一昨日の雪はあっという間になくなり,本日原っぱ野球行いました

お天気はすごくいいんですが,風が~風さえなければ最高という感じなんですが,子ども達のところだけは暖かいんじゃないかってくらい,寒さを気にせず,動けば動くほど薄着になっていきました


中心になって教えてくれるやっちゃん先生が,本日インフルエンザで欠席
前も一緒にやってくれたこう君パパ,今日初参加のりょうちゃんパパ,だいちゃんパパがコーチとして協力してくれました
本当に助かりました,ありがとうございました


さあ,新しいお友達もきたので恒例の自己紹介
みんなの前での自己紹介もみんななれてきて,最初よりはっきり,堂々と言えるようになっています。

準備体操,ジョギングは小5のゆうと君がリードして行ってくれました
またこれでばてる大人


次はキャッチボール。
新しい友達は年長,年少の男の子だったので,まずボールを手でキャッチして,相手に投げる練習から

BLOG4895.jpg


それが上手になってきたら,グローブに挑戦
まずはグローブにボールを当てる事から
自分の手のようにはなかなかいきません



BLOG4893.jpg

BLOG4894.jpg



次はバッティング練習
本日も川ポチャ続出
みんな飛ばすようになってきてます
BLOG4891.jpg

初めてバットを握る子ども達は・・・
意外とあたる!
バットを振るのも楽しいけれど,飛んだボールを追いかける方が楽しそう。
まるで子犬のようで可愛らしいです
BLOG4892.jpg


さあ初めての子も,年少~小5関係なしのごちゃまぜチームで試合です
年齢や経験でわけずにごちゃまぜって大変なんだけれど,子ども達が互いを思いやって,色々考え,しかも勝つためにはどうするか考える。
絶好の勉強の場だと思います。

2チームとも離れて作戦会議がはじまりました
BLOG4890.jpg


打ってから,どこに走るかわからない子どももいます。
そんな子達にみんな口ぐちに教えてあげて,大人でるまくなし
小5のゆうと君は,監督,選手兼全部をみることができる総合プロデューサーみたい
最後はみんで「ありがとうございました」の礼で終わり,言う事なし

大人は本当に見守るだけでいいんですね。
子ども達は子ども達でどんどん成長してくれます。
縦割りの大切さを垣間見ました
BLOG4889.jpg


試合終了

さっむいし,早く帰ろ~って言おうとしたら
もう鬼ごっこはじまってるし~
BLOG4887.jpg


今回のはっらぱ野球も楽しかった
でも今回やっちゃん先生もインフルエンザ,来てくれる予定だった幼稚園の子ども達も胃腸風邪など体調不良で欠席。
今世の中,色々な風邪菌がはびこってますね
皆様お大事にして下さい
来月の原っぱ野球,みんな元気で会えますように

BLOG4888.jpg
14 : 09 : 03 | はらっぱ野球の会 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
てんこてんこ2月
2014 / 02 / 12 ( Wed )
2月 てんこんてんこ(0,1才むけ わらべうたの会)を行いました。


2月のあそび

だるまさん
お母さんのあぐらの上に子どもをのせて,歌に合わせてゆらゆら揺らします。

だるまさんの人形を使ったり
だるま

つつきましょ

うたに合わせてほっぺや,お腹,背中など色々な場所をツンツンツン

まめがいっこはねた

小手玉あそび、おまめになってぴょんぴょん!
こてだま

あし あし アヒル

お母さんの足の甲に子どもがのって,歌に合わせてゆっくり歩きます。

どんぶかっか
お風呂でお湯につかる時にうたいます。

オデコサンヲマイテ
うたに合わせておでこ,目,鼻,口をさすっていきます。



詳しい遊び内容は「てんこてんこ わらべ歌遊び紹介」のカテゴリ内でご覧下さい。



今日のおやつタイムは

「かぼちゃレーズンパン」

ばあばぱぱん1

おやつタイムのパンは今月から我が母親が提供する事になりました
母はパン作りが趣味でほぼ毎日焼いています。
最近はオーブンを新しくしたので,よりはりきっとります

そんな母がつくるパン
「ばあばぱぱん」
よろしくお願いします

今回お母さんたちも子ども達にも好評だったと聞き,「ばあばぱぱん」次回に向け気合いが入っています


2月の絵本「おへそが ぷん」
ひかりのくに あかちゃんとみるえほん① 
絵 江口あさ子
おえhそがぶん
21 : 20 : 48 | てんこてんこ( 0,1才向けわらべうたの会) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ちくちくの会
2014 / 02 / 10 ( Mon )
ちくちくの会


ちくちくの会とは・・・

Tagの未就園児向けの遊びの会,てんこてんこ,このゆびとまれで使いたいおもちゃを,手作りでつくってもらうボランティアの会です。
おしゃべりしながら,針でちくちくしていく会です

月1 てんこてんこの時にコミセンの和室を2部屋とり,片方が0,1才向け子ども達のわらべうた遊びをしていて,もう一方のお部屋でこのちくちくの会を行おうと考えています
時間は二時間ほど。
お母さんたちにかぎらず,世代問わず,ご近所の方で興味もって下さった方,是非といった感じです。





今日はどういった会かをボランティアお母さん達に知って頂くプレちくちくの会を行いました

集まってくれたお母さんたちは私とアコさんを抜いて7名。

ちくちく大得意な人達と,私みたいにすごく久しぶりだけど,みんなとおしゃべりしながらならできそうと集まってくれたお母さんたち。




今日はミトン人形をみんなでちくちく


材料はフエルト布,毛糸 

大人の手が入るくらいの大きさの,親指のような形
これを二枚用意します。
この一枚を顔にします。
そして二枚縫い合わせたら完成

BLOG4856.jpg



おしゃべりしながら,ちくちく
BLOG4857.jpg
使ってくれる子ども達のことを思いながら
こんなのあってもおもしろいんじゃない?
これ使ってくれるかな・・・
などみんな色々なアイデアで人形の表情をつけていきます
BLOG4858.jpg


BLOG4853.jpg

完成

どんな子ども達がどれを選ぶのか楽しみ~




ちくちくの会のちくちく先生に勝手に任命させてもらった
小3,年中,1歳のお母さんみっちゃんの作品
BLOG4855.jpg
このねこ君材料はなんでしょーか?
靴下なんです
洋服も靴下!
いらなくなた靴下を切っておけば,着せ替えねこ君



これは百均の大人用の手袋1セット
ゆるい感じがかわいいし,手触りもいいし,
このぶんぶん振り回せそうな長さが子どもにはいいんです
BLOG4854.jpg


ちょっと私にはハードル高そうだけど・・・。
みなんでおしゃべりちくちくしていたらできるんじゃという気持ちになってしまいます


こんな感じでちくちの会ゆるーく始めて行こうと思います


次回は4月苗代コミセンにて行います。
日程や時間などはコミセン掲示板,社会福祉協議会(アクロス小幡)の掲示板に張り出す予定です。

よろしくお願いします
14 : 02 : 13 | ちくちくの会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>