発表会
2014 / 01 / 30 ( Thu )
Tagメンバーま~あんです

ピアノ講師してます



一年間の成長を一番感じられる発表会が、先日無事終わりました

生徒さん達はこの日のために、3~4ヵ月前から練習に励みました。
みんな本当によく頑張ったね


いつもより長い曲に挑戦したり、完成度を高めたりと目標は様々ですが、とても成長できる良い機会だと毎年思います

中には、なかなか思うように練習が進まず、私やご父兄方をハラハラさせる子もいますが当日はさらりと弾いてくれたりして
もう少し余裕を持って仕上げてね…と言いたくなります。


でも、決まった日にちに完成させる事ってなかなか難しいんですよね。


特に幼児さんは、時間の感覚がまだまだ未発達で、あと1ヶ月しかないよ!といくらはっぱをかけても、焦る事なくまた次のレッスンにやって来ます

何日も前の事を「きのうねぇ~」なんて話してくれる子達に、1ヶ月なんて時間は計れないんでしょうね



本番までに弾けるようにする事。
さらに、長い期間集中を持続させる事。
そして、最高の状態で本番を迎える事。



こういった経験がない子達に急には出来ませんが、何度も繰り返すうちに目標までの時間管理を覚えます。

これは将来的に、とても役に立つ力だと思います


おけいこで そのものの上達はもちろんですが、計画性や自己管理の能力など、社会で必要な力も身につけて欲しいですね



時間の管理といえば、


先日息子が足を怪我して、松葉杖生活になりました

彼が真っ先に言った言葉は、、

「ドッヂボール大会、間に合うかな」

ギブスが取れる日、リハビリの日数を指折り数えては、祈る思いで いつになくおとなしく過ごしていました

その甲斐あってか、今週末の大会になんとか参加できそうです

練習の日数まで考えていなかった彼が、果たして戦力になるかは疑問ですが

足は痛かったけど、いい経験が出来たかな…
スポンサーサイト
13 : 18 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
フラフープ
2014 / 01 / 28 ( Tue )
寒い日がまだ続きます・・・



今日は縄跳びやフラフープ

フラフープ今できますか

大人の間でもダイエット,特に腰回りがスッキリするといって,最近では組み立て式のとか売っていますね。




なつかし~っ

ちょっとやらせて~と大人も言いたくなります

やってみたら案の定子どもの頃の様にはいかず・・・残念な感じに
でも確実に腰周りにはくるっ



BLOG4776.jpg


使い方は色々

足で回したり

BLOG4777.jpg



手で回したり

BLOG4775.jpg


転がして

くぐったり

BLOG4772.jpg


縄跳びのように

BLOG4774.jpg


小さい子達は電車ごっこにもできますね


遊び方は色々,しかもダイエットにもなる


使えますフラフープ
21 : 25 : 47 | あそび紹介( 遊具) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
げたかくし
2014 / 01 / 27 ( Mon )
「げたかくし」



かくれんぼしよ!
でも人が隠れれる場所がない・・・

かくれんぼしよ!
でもお家では狭いし,大人としては子ども達に開けてほしくない扉はたくさんあり・・・


本日そんな感じで子ども達のお家での「かくれんぼしよ!」の「OK」のかわりに
「げたかくし」という遊びを伝えました

 わらべ歌遊びの一つで,宝さがしのイメージです。
   宝ではなく下駄を隠す遊び。

男女2名から

 下駄を探す子一人,下駄を隠す子一人を決めます。

他の子ども達は下駄を隠す子の方につき,隠すのをみています。

隠すものは下駄でなくてもスリッパ,もしくはおもちゃなどなんでもいいと思います。

探す子は別の部屋で「もういいかい」と待っています。

隠したら「もういいよ」と探す子を部屋に入れます。

げた隠しの歌を探す子以外のみんなで歌います。

   げたかくし  とうねんぼう

     ゆびさきなごれば ぜにひゃく とったのせ   


探す子が隠してある場所に近づいたら歌声が大きくなり,遠ざかると小さく歌います。

探す子は歌を頼りに下駄を探します。

歌を忘れたら,げたかくし~だけを連呼してもいいし,
手拍子だげでも大丈夫。


 探し当てたら,次はその子が隠す方になります。


外遊びでも使えます。かくれんぼするにはちょっと物が少ないようなシンプルな公園など,隠すものは,ハンカチなど身の周りのものでOKなのでどこでも遊べます。

範囲が広すぎると中々見つからなくてつまらなくなってしまうので,範囲をあらかじめ指定しとくと遊びやすいです。
21 : 28 : 02 | あそび紹介(わらべうた) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
もちつき
2014 / 01 / 22 ( Wed )
冬といったら「もちつき」



先日子ども達とおもちつきをしました


ご近所の方のご厚意に甘えて,そのお宅のお庭でもちつきが実行されました。
そこのご主人は以前から子ども達も私たちにも優しく接して下さっていて,Tagの事も理解と共感を示して下さり,とても感謝しています。



BLOG4753.jpg


まず前日から水にもち米をつけておきます。

もち米を蒸します。

まずこの釜に全員もびっくり

一応ここ日本三大都市の1つです・・・

ありえない風景

子ども達はもちろん,私たちも使った事はありません


BLOG4759.jpg

火の番お願いね
っていわれても~

薪だって,絵本でしか見たことありません。

火が消えないように,薪を入れます。

三人で「フーフー」  って
それではどうしようもありません





もち米が芯がなくなり,柔らかく蒸されたら,

さあ,つきます


BLOG4756.jpg

手返しも重要

手に水をつけすぎないようにね

二人の息をあわせて


BLOG4757.jpg

きねは重いよね~
でも私頑張った



BLOG4754.jpg

俺はだれの力もかりないぜ~

BLOG4755.jpg

俺もだぜ~


BLOG4760.jpg
「平成のおしん」がここに

大根おろしで食べるの最高よね

しかもお庭で取れたての大根です。


もちつき6   もちつき1

あんこ,きなこ,大根おろし,からし大根,砂糖醤油,のり,納豆

つきたてのおもちにはどれも最高です


もちつき2


奥様のご指導のもと,食べきれない分はのしもちに




この貴重な体験をさせて下さったご夫妻に感謝いたします。



今回Tagメンバーもちつきのノウハウを学んだので,次回はTag企画物として,できたらいいなと考えています
21 : 55 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
絵本作家 林 明子さん
2014 / 01 / 20 ( Mon )
にこにこ図書館でも紹介させていただいた

林 明子さんえの「びゅんびゅんごまがまわったら」

コメントいつも送ってくれるまりのお母さんも好きなんですね

私も林明子さんの絵本が大好きです。
Tagメンバーのアコさんも大好き。


子どもの描写が本当に素晴らしいですよね

ちょとした表情,仕草

すごい観察力なんでしょうね。

今日は大好きな林明子さんの絵本の中で私と子ども達がお気に入りの3冊をご紹介します。

全部素晴らしいので,本当に選ぶのが難しい



「あさえとちいさいいもうと」

あさえとちいさいいもうと

最後のページの妹をぎゅっと抱きしめる絵が好き

子ども達はあさえが必死に妹を探すシーンにハラハラ



「おふろだいすき」

おふろだいすき


男の子のお尻がかわいすぎる

全てのページから暖かい湯気が感じられるような絵本です

子ども達はお風呂に出てくる動物たちにわくわく
どっから入ってくるんだろ・・・と小さい時は本気でお風呂で考えていました





「ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ」


ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ
おばあちゃんが作ってくれていたケーキが超美味しそう

うら表紙がそれを食べている子どもの絵なんですが,
こうなるよね・・・って日常的によく見ている姿の絵

子ども達は,男の子がおばあちゃん家かなと,一軒一軒(馬小屋や犬小屋なんですが)探していくのが面白かったよう。



おばあちゃんつながりで・・・

「こんとあき」

こんとあき

あきの鳥取に住むおばあちゃんが「ざ・日本のおばあちゃん」
という感じでとてもいい雰囲気なんです
ちょっとふくよかで,とっても優しそう
私はこのおばあちゃんが好き



3冊紹介と言っときながら4冊選んでしまいました・・・。



林明子さんの素敵な絵本はまだまだ他にもたくさんあります。



みなさんの中の一番の林明子さんはどの絵本ですか?
どの絵が一番好きですか?
21 : 10 : 10 | 作家さん いらっしゃい | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
てんこてんこ
2014 / 01 / 15 ( Wed )
Tagメンバーあこさんが主宰している

0~1歳児くらいのよちよちさん対象のわらべ歌教室
「てんこてんこの会」のご紹介

去年の6月から月1ペースで行っています。

この日は3組の親子+あこさんゆずちゃん親子

てん1


いつも小学生や幼稚園の子達がメインな私にとって,
まだ赤ちゃんの香りがプンプンの1歳児の子達に囲まれての時間はもう癒しそのもの
見ているだけで幸せな気持ちにしてくれます


今年初の会

かわいく輪になります(小さい子が輪になるだけなんですが「かわいく」とどうしても表現してしまう

お母さんにだっこされて,おひざにのってみんでわらべ歌遊びがはじまります

午年ということで

「うまはとしとし」というわらべ歌遊びから始まりました。
うまはとしとし1

冬といったらおもち

「もちっこやいた」

お手玉を使って
「ぺったらぺったん」

「てんやのおもち」

てんこ1  てんこ2


豆まきも近いですね。大豆を使って
「豆がら」ころころ~

小さめの空き缶に大豆(あずきでも)を入れて
缶に千代紙を巻きつけたもの

てんこ3


サラサラの気持ちのいい布(シフォン)を使っての布遊び。
風を呼ぶ歌「上から下から」

てんこ4
このシホォンの布の下に子ども達が寝転がったり,肌触りがいいのと,光の加減で色がとってもきれいに見えて,子ども達も嬉しそう



30分ほど遊んだらおやつタイム

今日のおやつはアコさんお手製
「バナナアーモンドパウンドケーキ」
卵・牛乳は入っていません。
てんこ5

私もどさくさに紛れて食べました

お砂糖たっぷりじゃない丁度いい優しい甘さで,バナナが入っているからしっとりしていて食感もよく
美味しかった


おやつの後は絵本の時間
今日の絵本は「あぶくたった」
にこ12

お母さんたちがお鍋のように子どもを包み込むようにして
「あぶくたった」の歌を歌いました。

もう少し大きくなったら,鬼ごっこの「あぶくたった」ができるようになるね。
その時が楽しみだなと思ってみていました



1時間ほどの会ですが,子ども達とお母さん達の濃密なスキンシップの時間です
忙しい中時間を作って,遊びを知ろう,子ども達と遊びをしよう,とする若いお母さんたちをみて,素敵だな~と思いました


子ども一人だけでも育児は大変で,家事や仕事で忙しい中,子どもの目をみて濃密に遊ぶ時間てなかなかとれないですよね


1つ1つのわらべ歌遊びは1分もしません。

1日に1つの遊びをするだけでも,子ども達にはとても印象にのこるお母さんとの素敵な遊びの時間になるかもしれませんね



たくさんの親子に0歳から一緒に遊べるわらべ歌遊びを知ってもらえたらと思っています。


かわいいばぶちゃん時期はすぐ終わっちゃうし,戻ってこないんだよね~
と20cmのきったない運動靴がゴロゴロ転がった我が家の玄関をみてつくづく思うのでした・・・
13 : 59 : 13 | てんこてんこ( 0,1才向けわらべうたの会) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
うまはとしとし
2014 / 01 / 15 ( Wed )
「うまはとしとし」



 お部屋遊びで行える馬乗りあそびの歌です

 対象は0歳~3歳
年上の子どもや大人が馬になって小さい子を乗せて遊びます。
なので・・・対象年齢はぐっとあがる?

 馬になる人はおんぶをしても,肩車をしても,四つ這いのお馬さんの形になったり,座って足を延ばして太ももにのせてもOK

馬のギャロップのようにぱっかぱっか走ったり,膝をうごかしたりしながら歌います。

       うまはとしとし1
小さい子はお母さんのお膝のお馬さん


 歌は
  

 うまは としとし ないてもつよい
 
  うまがつよいから のりてさんも つよい

  ぱかっ ぱかっ        


 おんぶしてもらったり,お父さんのお馬さんにのってる時などは
このぱかっ ぱかっの時に自分でジャンプして飛び跳ねるようなまねをしたり,

座って子どもを膝にのせている場合はぱかっ ぱかっ で膝を開いて,子どもをストンとおとします。

 子ども達はこのストンとなる感覚が大好きです。
小1の娘でも今だに私の膝に乗ってくると,この「ストン」を求めてきます
小3息子は小さい頃この「ストン」に物足りなさを感じ,どんどん激しいアクロバット系の遊びになったくらいで・・・

  のりてさんもつよい の歌詞を子どもさんの名前に置き換えて歌うとより楽しめるかもしれません

うまはとしとし2




         
13 : 58 : 13 | あそび紹介(わらべうた) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
にこにこ図書館1月
2014 / 01 / 12 ( Sun )
今年も,つぐ館長の「にこにこ図書館」毎月第1土曜日行っていく予定です

今年も子ども達,素敵な絵本に出会えるといいですね


1月の壁面は
にこ11
やっぱりお正月バージョンでしょ


1月のつぐ館長のおすすめ絵本は・・・

にこ9 にこ8 にこ7 にこ6 にこ5

左上から「びんぼうがみ と ふくのかみ」 「へんしん マラソン」
「てぶくろ」 「びゅんびゅんごまがまわったら」 「手ぶくろを買いに」

つぐ館長ナイスチョイスセンスを感じます

にこ10


さあつぐ館長の読み聞かせの時間です

にこ3 にこ2


本日は「はつゆめちょうじゃ」


「えっー!初夢はみんなに話ちゃいけないんだ」

「初夢みてなーい」 「見たけど・・・なんだっけ?」 子ども達の会話もはずみます


そして本日もう一冊読み聞かせ。
あこさんが読んでくれました。

みんなで広場でもよく遊ぶ,わらべ歌遊び

「あぶくたった」 (遊び紹介 わらべ歌に載せてあります。ご参照を)
が絵本であったんです。


にこ12

小学生は遊びをしっているので,より嬉しそう
1歳のゆずたんもこの絵本が大好きです
「むしゃむしゃむしゃ」も楽しいし
「あーぶくたった にえたった」の歌のところも楽しいですね。

絵本の中で最後にあずきが煮えて,おもちを入れてみんなでおしるこを食べます。


なんてことでしょう

にこ4 にこ1

この日は鏡開きということで,特別にあこさん用意してくれていました

みんな実際の「あぶくたった」を見れて,「煮えたかどうだか食べてみて」
美味しいおしるこも頂けました
あ~幸せ
14 : 16 : 53 | にこにこ図書館 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
運動神経がよくなる本
2014 / 01 / 09 ( Thu )
山梨大学 人間学部教授中村和彦著 の

(2004~2009年NHK教育テレビ「からだであそぼう」を監修されてた方  )
「運動神経がよくなる本」

本1

小学生の子ども達も手を出したくなるようなタイトルですよね

これは私が,「遊び」が子どもにとって,いかに大切かを伝えたくて,
それを裏付けようと色々物色している本達の中で出会った一冊です。


先日Tagで遊んだ「まりつき」で,なかなかできない多くの子ども達をみて感じたこと・・・

「あぁ体の動かし方がわからないんだな。」

それはその子が運動神経が悪いとかじゃなくて,ただ単にやったことがないからだと思います。

これは「まりつき」だけに限りません。


中村さんの本の中で,私の目をひいた一部の文章をまとめさせていただきます。

・現代の子ども達の特徴として
習い事,学習塾で忙しく,携帯ゲームの急速な普及や空地,公園などの遊び場の減少,子ども達を狙った犯罪も多くなり,昔のように気軽に外遊びができていない。

・子どもが楽しく遊ぶためには,三つの「間」すなわち「時間」「空間」「仲間」の三つが必要。しかし,生活環境の変化によって,この三つの間が激減したことで子ども達は遊ばなくなった,つまり体を動かさなくなった。


・一番体を動かさなければいけない時期に,遊ばなくてはいけない時期の体を動かしていない子どもが多い。


・色々な遊びを繰り返す事で,「投げる」「跳ぶ」「走る」「ける」などの様々な運動の基本が自然に身に付きます。
遊びが主に「ゲーム」に置き換わった現代の子達に基本的な動きの「未学習」が「未発達」を招いている。
そして体力,運動能力の低下が目立ってきている。

・動きの未経験から信じられない怪我が多発している。

などとありました。


自分が大人になって,仕事をする上で,育児・家事をする上で「体力」の必要性をひしひしと実感することが多いです

疲れると気持ちも落ち込みやすく,イライラもしやすいし,損する事多く感じます

余談ですが,私の夫は仕事の休憩時間にプールに行って泳いで,仕事から帰宅した後に趣味のキックボクシングをして,その後遅くまで本を読んだり,テレビをみたり・・・。休日は草野球した後に子ども達と遊びにい行ったり・・・
本当にタフでうらやましいです
私ももっともっと体力があれば一日にもっと色々な事ができるのに~
楽しめるのにと心底羨ましく思う事があります。(年齢とともにしみじみ思います

そして今の中高年,高齢者の方のタフさ,アクティブさも目をみはるものがありますよね
この本でもこういった方々は子どもの頃の遊びや家の手伝いを通して,存分に体を動かしているため,その心地よさを知っているためと書かれていました。



この本では「運動神経がよくなる36の動作」というものを勧めています。

どんな動作なんだろう
と特別な動作を想像し,わくわくしていたら・・・

いたってシンプル。
立つ~水に浮くまで(起きる,転がる,わたるなど)の9種類のバランス系の動作
歩く~泳ぐまで(跳ねる,走る,のぼるなど)の9種類の移動系の動作
持つ~倒すまで(おす,投げる,あてるなど)の18種類の操作系動作
で成り立ってます。

これを遊びに取り入れたり,ゲーム性をもって行って繰り返し動作を行う事によって,体を上手に動かせるようになっていく。
様々な動きを習得することで,「走る」「跳ぶ」「投げる」といった基礎的な運動能力が高まり,体のバランスのとり方,敏速な身のこなし方,自己防衛機能など,遊びやスポーツ,生活動作に欠かせない能力を育てる事ができる。


色々な動きのパターンを「経験」する事が大切だとのこと。



簡単な動作じゃ~んって思えますが・・・
でもこれができなかったり,やってない子どもが多いというのが現実なんですよね。


Tagがしている遊び,私たちが昔してきた遊び,
昔から伝わるわらべ歌遊びなど,考えてみると1つの遊びに,この動作がいくつか入っていたりします。

そして,遊びの中で,体力や,運動能力が向上するだけではなく,
負けることの口惜しさ,できなかった事ができる喜びと自信,
年齢,性別の違う友達(集団)とのコミュニケーション能力や臨機応変に考えなくてはいけない柔軟性,
など私たちが社会に出て必要とされる事がたくさん詰まっていると感じます。

遊びって楽しいだけじゃないのよね

と改めて


大人が子ども達に
「なんでこんな事もできないの?」
「いまどきの子は・・・」
と言う前に,大人がしなくてはいけない事は沢山あるのでは・・・と思うのでした
12 : 25 : 32 | スタッフの小部屋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
正月あそびの会
2014 / 01 / 06 ( Mon )
明けましておめでとうございます

今年もTagよろしくお願いします

さあ今年初企画物

「お正月遊びの会」を行いました

1月に入ってから毎日晴天続きで嬉しいです。今日も初遊び日和になりました

まず集合 自己紹介

集合


本日は 年少から小学5年生まで 
男子12名 女子13名  合計25名 
大人11名(内1名 お父さんがきてくれました!)

お正月遊びということで・・・


 凧揚げ


たこ444  たこ43 たこ333 


少し風があったのでよくあがりました~

ほとんどの子ども達が一斉に凧揚げをしていたので
空は凧の渋滞こんな景色初めてみました
たこ 陽子




この哀愁漂う後姿  

漁師さんの網作りではありません・・・

糸ほどき1 糸ほどき2

凧の渋滞の結果,子ども達が絡ませた糸を一生懸命ほどいてくれているお母さんたち。

お疲れさまですっっ

 羽根つき

はごいた444

ryouta羽子板



はごいたゆう はごいたりょうた 羽子板2 羽子板1

初めてやる子がほとんどです。

羽をつく音がすごくいいんですよね~
感触もとてもいい 

羽子板といったらやっぱり罰ゲームの墨塗りでしょ

でも顔真っ黒にした状態でお家に返す訳にはいかないな・・・考えた末

羽子板ばつ

丸いカラーシールを貼ることに
(さすがムードメーカーりょうちゃん

はしか?ってほどシールはられています
罰ゲーム陽子


 コマ回し

こま444

ようこま ゆうやこま こま練習

こま陽っ子


これも初めての子がほとんど
まずはこまにひもをまくことから覚えます

まけた子はすぐに回せる様になりました。

が・・・

私だけなぜか毎回逆さにまわるんです
しかもきれーに
いくら練習してもそうだから,あえての技にします



 まりつき

まりつき3 まりつき2 まりつき1

まりがほしい、本物のまりが~

羽子板もレアですが,まりを売っているおもちゃ屋さんはほとんどないんです。

ボールよりつきごごち,跳ねも違います。
Amazonで安くなって1こ1000円。外見ただのゴムボールみたい

本格的なレトロな感じなんてもっと高いんだろうな・・・

数が欲しいTagは今年はぐっとこらえ 

ただのドッチボールで。

基本の「あんたがたどこさ」を伝えました。

まりつき陽子


できない子はもちろん,聞いたことないって子もたくさんいます。

また遊び紹介の記事で歌もふくめ,きちんと紹介しますね

やりだしたら意外と楽しいのか,はまる子も多く,
小5まいちゃんは初めてこの日にチャレンジでしたが,帰るころには,右足は完璧マスター。
左足でもという,難易度を上げて遊んでいました

めんこ

めんこ444


お正月あそびなのでしょうか・・・
なんとなく雰囲気で持っていきました。

今日は「原っぱ野球」にも参加してくれているパパさんが来て下さったので
子ども達に教えてもらいました
やっぱり男子は食いつくんですね





さあさあ一通り遊び倒しました



こんだけの人数集まって,いつもより広い場所・・・




「どろけい,やっるぞ~

どろけい決め どろけい2 どろけい1




「野球やるぞっ~

野球24 野球21 野球20


「梅と桜しよ~っ

梅と桜1 梅と桜2

(遊び紹介の外遊びわらべ歌に遊び方載せています)


などなど・・・
あっという間の二時間半。


また色々な遊びの企画もしていきますし,
子ども達,「こんな事してみたい!」って事があったらなんでも言って下さい。
広場と河川敷の範囲ですが・・・チャレンジして遊んでいきましょう


は~
今日も楽しかった

写真撮影や,色々ご協力して下さったTagママ、パパ
本当にありがとうございました
22 : 00 : 26 | たぐ企画物 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム |