ほっけーさん
2014 / 03 / 06 ( Thu )
ほっけーさん



 言葉あそび歌
 歌の後にジャンケンをします。


森のおくから ほっけーさんが ほっけー ほっけー

ほっけさんのあとから 豆腐やさんが とうふ とうふ

豆腐やさんのあとから 金魚やさんが でめきん でめきん

金魚やさんのあとから 電気やさんが びりびり びりびり

電気やさんのあとから おまわりさんが エッヘン オッホン

おまわりさんのあとから お姫様が オホホ オホホ

お姫様のあとから おしょうさんが なんまいだー なんまいだー

おしょうさんの後から わんぱくぼうずが だっこしてー おんぶしてー

くるりとまわって ジャンケンポイ



ジャンケンする相手と手を叩きあいながら,歌い,びりびり、やエッヘン,オホホなど最後の2度繰り返すフレーズはジェスチャーつきで。

せっせせーのよいよいよい,お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました~芽が出て膨らんで,花がさいたらジャンポン!のような手遊びジャンケンみたいなイメージで。


ホッケーさんて・・・。魚のほっけじゃないし・・・
法華。法華経系?和尚さんもでてくるし

お寺の和尚さんが~🎵の歌もあるし昔からの歌は和尚さんや小僧さんがでてくるものがありますよね

謎のままですが,リズムと言葉遊びで,今の子達にも楽しめます

小学校で流行らそうととTagっ子ゆう君いたく気にいって,張り切っています


流行るかな・・・
流行るといいね
スポンサーサイト
18 : 06 : 25 | あそび紹介(かぞえ歌) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
植物数え歌
2013 / 12 / 09 ( Mon )
植物数え歌


1 無花果(いちじく)

2 人参(にんじん)

3 山椒(さんしょう)

4 椎茸(しいたけ)

5 牛蒡(ごぼう)

6 無串子(むくろじゅ)   もしくは・・・ むかご

7 七草 (ななくさ)    もしくは・・・なつめ

8 初茸(はつたけ)     もしくは・・・やまいも ,薑(はじかみ)

9 胡瓜(きゅうり)

10 冬瓜(とうがん)    もしくは・・・とうがらし
                     


漢字って難しいですよね・・・。でもなんか素敵。だからあえて漢字も一緒に。

無串子(むくろじゅ)って何?
 
別名石鹸の木というそうです。

果実は熟すと半透明の黄褐色になります。その実を乾燥させて石鹸として使う事ができるそう。

お正月にする羽根突きの玉にもなるそうです。
 
神社や境内に植わってる事が多いらしく
「子が患わ無いよう」という厄除けにもなるそうです。

むかごって何?

山芋の葉の根にできる球根で,山芋のあかちゃん。
食べれます


はじかみって何?

古くは生姜といわれていましたが,芽しょうがの酢漬けのことです。焼き魚のあしらいに用いられているあれです。
はしが赤いから→はじかみになったみたいです。
14 : 27 : 03 | あそび紹介(かぞえ歌) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2013 / 12 / 09 ( Mon )
 
   いち (1)   に  (2)

   さんまの (3)  しっぽ (4)

   ごりらの (5)   むすめ  (6)

   なっぱ   (7) はっぱ   (8)

   くさった  (9) とうふ   (10) 


  
14 : 07 : 51 | あそび紹介(かぞえ歌) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
いちべえさん
2013 / 12 / 09 ( Mon )
一兵衛(いちべえ)さん



いちべえさん が  いもきって

にべえさん  が  にてたべて

さんべえさん が  さけのんで

よんべえさん が  よっぱらって

ごべえさん  が  ごぼほって

ろくべえさん が  ろくでなし

しちべえさん が  しばられて

はちべえさん が  はちにさされて 

きゅうべえさん が くすりをぬって

じゅうべえさん が じゅうばこせおって

あばばのあばばのあばばのあっぷ   


岩手県遠野のわらべ歌のにらめっこの遊びです。

最後のあばばのあっぷでにらめっこになります。

数え歌だけでも楽しい歌です。


歌いながら,歌詞通りのジェスチャーをします。

この歌詞と動作を間違っても負けという遊びにもなります。

例えば,芋切っては,包丁で芋を切る仕草,酔っぱらては,ふらふら体をゆらしたり、
ろくでなしは,両手を腰にあてて怖い顔をします。

(滝川さんの「お・も・て・な・し」が流行してから,娘はあの仕草でろ・く・で・な・し とやっとります

「ごぼほる」とは岩手県遠野地方では子どもの場合は
「駄々をこねる」

大人の場合は酔っぱらって「理屈にあわないことを言って悪たれる」事だそうです。

大人の酒飲みを笑い,そんな者になるなよと忠告してる歌みたいです。
私も耳が痛いかも

一兵衛さん・・・あなたって人は

でも憎めない,おちゃめな一兵衛さんを想像しながら遊んでしまいます
11 : 35 : 29 | あそび紹介(かぞえ歌) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
もちのかぞえうた
2013 / 12 / 09 ( Mon )
  

ひとつ ひばしで やいたもち

ふたつ ふくふく ふくれもち

みっつ みごとな かざりもち

よっつ よごれた あんこもち 

いつつ いんきょの かぶれもち

むっつ むこさま みやげもち

ななつ ななくさ ぞうにもち 

やっつ やろこの てっぽもち

ここのつ こぞうの まるめもち

とうで とっつぁん たっぽもち





たっぽとは、げんこつのことだそうです。イタそう~


冬にぴったりの数え歌です。
おもちが食べたくなってきますね
10 : 54 : 19 | あそび紹介(かぞえ歌) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>