2016 / 10 / 24 ( Mon )
Tag秋の特別企画第2回目
公園で一緒にあそぼう!

日時: 10月26日(水曜日) 午前中(お好きな時間にご参加下さい)
    雨天中止

※悪天候や前日の雨などで公園コンディションが悪いときなど中止にすることがあります。
当日朝ホームページでご確認下さい
http://tagkodomo.web.fc2.com/

場所: 小幡駅南公園(駐車場はありません)
小幡駅南側,スポーツクラブルネサンスの西隣の公園です

参加対象: 未就学児の親子のみなさん(学区以の方もおこしください)

持ち物: 飲み物,帽子,お子さんの好きな外あそびおもちゃがありましたらどうぞご持参下さい 主にフリータイムです

この機会にご近所の親子さんとお友達になったり,お子さんの公園デビューや,地域・親子交流の場になればと思っています。
11時頃から「青空おはなし会」を行う予定。
仲間あそびなどもできたらみんなでしたいなと思っています。

参加費無料,自由解散,予約不要



※公園内での怪我・トラブルなどは保護者の方の責任にてお願いします。お子さんから目を離さないよう,事故のない楽しい会にしましょう。
スポンサーサイト
19 : 25 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2016 / 06 / 27 ( Mon )
6月25日(土)苗代小学校トワイライトスクールにて,たぐ「遊びの教室」開催しました

今日は「あんたがたどこさ」というわらべうたでだけでどれだけ遊べるかというテーマ(^-^)/

紙風船,まり,お手玉,床(地面)さあどんな風にあそべるかな?

BLOG1209.jpg

BLOG1201.jpg

紙風船は「あんたがたどこさ」の「さ」の部分で手を持ち替えたり
「さ」の部分でヘディングそする子が出てきたり
二人ペアになって「さ」で相手にパスしたり,二人から三人,4人でやり始めたり・・・・
子どもたちそれぞれ遊びを生み出していきます


まりは一般的なむかしながらの「さ」で足をくぐらせるあそび
BLOG1206.jpg
なかなかくぐらすことができなくて,APさんや高学年のお姉さんに足を持ってもらったり,まさに手取足取り教えてもらってる子も
BLOG1208.jpg
この時間風船遊びも,床あそびもせずひたすらまりつきの練習をしていたストイック女子!
最後はきれいに足をくぐらせてできるようになりました。がんばりやさん(#^.^#)


床にテープをはって,歌に合わせてジャンプします。「さ」で1つさがるあそび
BLOG1205.jpg
最初は難しくても,こうやってお姉さま方が教えて下さいます♡

普通にできた子たちは自分たちでどんどん遊びのバリエーションをふやしていきました。
まりを挟んでやったり,ケンケンでやったりもうアスリートのトレーニング💦

BLOG1204.jpg

みんな汗だくで遊んでいましたヽ(´∀`)ノ

少しクールダウンでお手玉でのあんたがたどこさ「さ」で相手にわたすもの。
最後は全員で輪になって遊びました。

BLOG1202.jpg


1つの「あんだがたどこさ」で色々遊べました。子どもたちも次から次へとアイデアがうかんで,何種類か数えてればよかったんですが・・・たくさんの遊びが生まれました(^∇^)


次回のトワイライトスクール「遊びの教室」は7月16日(土)10時からです。

また一緒に遊びましょう(^-^)/
09 : 50 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2016 / 04 / 26 ( Tue )
4月23日(土)苗代小学校トワイライトスクール「あそびの教室」開催しました。

BLOG0898.jpg
BLOG0897.jpg
新一年生も初参加。こんなかわいい時代あったかしら♡

今月はジャンプ系のあそび
ゴムとびから大繩までひたすら飛び跳ねた「あそびの教室」でした(^∇^)

跳んで!
BLOG0892.jpg
跳んで!
BLOG0895.jpg
跳びまくれ!
BLOG0894.jpg


ゴムとびあそび「いろはにほへと」「チャレンジゴムとび」
大繩あそび「くまさん」「ゆうびんやさん」メドレーで(^∇^)
書くのは簡単ですが・・・実際これをメドレーでやるって相当な体力です💦
私たちは足かくかくです。子どもの体力はすごい、ストップかけなければお昼挟んでも遊べる雰囲気でした(^∇^)


来月は5月7日13時30分からになります。
09 : 10 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
このゆびとまれ3月卒業式
2016 / 03 / 15 ( Tue )
(*^_^*)3月14日たぐ2,3才向け親子ふれあいあそびの会「このゆびとまれ」の3才児の卒業式を行いました。
このゆびとまれで1年~2年過ごした3才児の子どもたちが4月入園になります。
未就園最後ということでお母さん方にお疲れ様でした。子どもたちここまで大きくなれました。おめでとうございますという気持ちをこめての卒業セレモニーです(*^_^*)

BLOG0580.jpg
15組の親子で最後の名前よびあそび「このこどこのこかっちんこ」
最初は自分の名前を呼ばれてお返事をするのも照れて言えなかった子たちが,歌も自分でうたいお母さんの名前まで紹介してくれて返事も相手の目を見て手をあげてとても上手にできています。これだけで2年前からのことが思い出されウルウル(つω-`。)

そして1年間で子どもたちに伝えた3つの仲間あそびをみんなで一緒に楽しみました!
幼稚園に入ったら,みんなそれぞれがリ遊びのーダーになって遊びを伝えていって,遊ぶことを満喫して下さい(^∇^)
BLOG0578.jpg
あぶくたった
BLOG0576.jpg
はないちもんめ
BLOG0575.jpg
だるまさんがころんだ


「このゆびとまれ」卒業証書授与式(´∀`*)
一人一人の素敵なところ,できるようになったことなどを表彰しました
BLOG0572.jpg
BLOG0571.jpg
BLOG0570.jpg

BLOG0568.jpg
素敵な笑顔をありがとう!たくさんの元気と癒しをありがとう!私たちスタッフもとても楽しかったです!


最後のお茶タイムではお母さん方からも一言!
3年間のお子さんとの濃密な時間を思い出しウルウルです。゚(゚´Д`゚)゚。
BLOG0565.jpg

たぐの二つの思い
「子どもにとって遊びは生きることそのもの。遊ぶことで自分を表現でき,遊ぶことで生きるための知恵をしる」

子どもが思いっきりあそべる環境が様々な要因で昔より減ってきています。でも昔も今も子どもにとって遊びたい!という気持ちは変わりません。そして子どもの心や体の発達に一番大切なことはあそびというのもかわりません。
大人の都合でそれを奪わないようにしたいです。目先の目的,目先の優劣ではなく長ーい目で子どもたちの発達に寄り添っていけたらと思っています。

「産まれてきたら社会の子」

地域で子育てをするという気持ち,それはお母さんたちの孤独な育児を支えるものでもあると思います。
親もまわりのみんなにどんどんたよっていいと思います。頼れる人が多い地域になればと思います。
子どもにとって親以外の大人がよき理解者でよき相談相手だっていいと思います。
自分以外の子どもたちの変化に気づいて心配する大人がいるっていいと思います。


たぐはこの気持ちでこれからも子どもたちと,子育て奮闘しているお母さんたちと一緒に楽しんでいけたらと思っています。

ぷれだぐさんご卒業おめでとうございます。
また一緒にあそびましょう!
12 : 30 : 03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズ
2016 / 03 / 11 ( Fri )

今日で震災から5年になります。
色々な応援の仕方があると思いますが,毎年たぐからは愛知ボランティアセンターで行っている,東日本大震災孤児遺児応援ワンコイン・サポーターズのことを紹介しています。


東日本大震災でお父さんお母さんを亡くした子どもたちは1,782人(2015.9.1現在、厚労省調べ)で,震災発生時にお母さんのお腹の中にいた赤ちゃんが高校を卒業する19年後(2030年)まで、全ての震災孤児遺児に応援金を贈る活動です。
ワンコイン(500円)から始められる応援です。
愛知ボラセンが直接贈り,振込手数料以外すべて応援金として贈るのも特徴です。
2016年1月31日時点 サポーター数5,781人、登録口数9,838口です。

現地での支援活動や,なかなか外に出ていって何かをすることが難しい子育て真っ最中のお母さん方に最適な応援の仕方だと思いおすすめしています。また,一度の寄付ではなく継続して応援していけるのも魅力です。子どもたちが学校に通えて普通に笑顔でくらせることを祈っています。

申請はホームページからできます。詳しくは愛知ボランティアセンターのホームページで
様々な応援の方法やイベントも知ることができます。

17 : 09 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>